動画: 現在の研究情勢にはどのような変化が必要か?

現在の研究情勢にはどのような変化が必要か?

カクタス・コミュニケーションズのエディテージ米国法人代表であるドナルド・サミュラック博士と、Altmetric(オルトメトリック)の設立者/CEOであるユアン・アディー氏が対談を行いました。


第4部の今回、アディー氏は以下のことについて語っています:

・Altmetricでは、とくにアジア諸国に力を入れながら、世界中のソーシャルメディアのプラットフォームからどのようにデータを収集しているのか

・ユーザーが研究の真の影響度を理解できるような形で代替指標データを収集する必要がある

・学術出版における変化の必要性:学術コミュニティは、影響度への理解を深め、数値に注目することを止めて研究の筋道を語ることを始める必要がある


シリーズの他の記事を読む:

Part 1: 「Altmetricは著者としての経験から生まれたものです」
Part 2: Altmetricは学術研究への注目度をどのように測っているのか
Part 3: 出版済み論文のAltmetricデータを探して解釈する

    学術界でキャリアを積み、出版の旅を歩もうとしている皆様をサポートします!

    無制限にアクセスしましょう!登録を行なって、すべてのリソースと活気あふれる研究コミュニティに自由に参加しましょう。

    ソーシャルアカウントを使ってワンクリックでサインイン

    5万4300人の研究者がここから登録しました。

    [site:name]は現在メンテナンス中です。作業中は、ログインや登録などの一部のサイト機能が利用できない場合があります。

    便利さを実感して頂けましたか?

    あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください