Tags

ピアレビューウィーク

最新

New
論文投稿数の激増に伴い、デスクリジェクトの数は増え続けています。ある予測データによると、投稿された論文のうちの 20% が査読前に、 30%続き
New
論文が、公開される前に「査読」という形で品質管理を受けることには、相応の理由があります。査読の役割や査読者にとってのメリットなど続き
New
プレプリント(査読前論文)は、誰でも自由に閲覧やコメントができますが、査読を経ていないため、品質や信頼性が低いケースが多いことも事実です続き
New
論文投稿数が増え、出版プロセスにさまざまな困難が生じる中、 AI によって活路が見いだせる可能性があります。 AI は続き
私たちは、査読という不可欠なプロセスにおける課題と、テクノロジーが査読プロセスに及ぼす影響について、経験豊富な査読者との対話を続けています続き
新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を振るっている今、「査読への信頼」はこれまで以上に重要性を増しています。ベテラン査読者たちは、続き
査読は科学の発展に不可欠な存在であり、著者も編集者も、査読に信頼を寄せています。しかし、多くの研究者は査読の正式なトレーニングを受けておらず続き
非英語話者の著者が母語で画期的な研究を発表したとしても、英文の一流国際誌で発表しない限り、注目を集めるのは難しいでしょう。続き
現在のコロナ危機下において、査読は信頼できるシステムとして機能しているのでしょうか?査読を経た COVID-19 関連の論文を続き
ピアレビュー・ウィーク 2020 が、 9 月 21 ~ 25 日に開催されます。今年のテーマは、「 Trust in Peer続き