Tags

文体のアドバイス

最新

New

21 Lectures

2 Hours Learning Time

New

17 Lectures

2 Hours Learning Time

人気
書きたいことがたくさんある中で簡潔に書くということは、実に難しいことです。それでも、ジャーナルに論文を投稿するときは
学位論文が書き上がったら、可能な限りミスをなくし、ベストな状態に仕上げるために、校正作業を行う必要があります。学位論文のミスをなくすための続き

5 Modules, 15 lectures

240 minutes learning time

Certificate on course completion

Social media is a global form of communication that helps you reach a
The usage of tenses in a language as versatile as English can be
人気
英語は汎用性の高い言語ですが、時制の使い分けに苦労する人も多いのではないでしょうか。科学論文で使うべき時制は、 IMRaD続き
人気
本ビデオの 前半 では、エディテージのベテラントレーナー John McDonald が、論文執筆時に著者が犯しがちな
人気
ジャーナルに投稿する論文を書くことは、ストレスがつきまとうものです。句読点や校正、文体や書式など
人気
研究者たちは論文を書くとき、文章作成に苦労しています。このビデオでは、論文執筆に欠かせない4つのポイントを解説します: 1.
人気
科学論文では、大文字を過度に使用しているケースが多く見受けられます。これは、その逆のケースよりも多く見られます続き
人気
一度何かを知ったり理解したら、それを「知らない」でいることはできません。 科学者でない人向けに文章を書く科学者は続き
人気
引用とインパクト・ファクターが重要になるよりずっと前、科学者を評価する一つの形として、科学者にちなんでその発見続き
人気
幸運なことに、たいていのスタイルガイドが行っている助言は明快です: 生物学的相違に関わる場合か、生物学的相違が保護される必要がある場合だけ続き
人気
人が参加している実験について書くとき、研究者はデータのソースとなっている個人以上に、データそのものに注目しているものです続き
人気
科学は測定と計算がすべてです。与えられた図(量)が正確な値か、四捨五入されているかを示す表現は、すべての科学的文章で共通しています続き
人気
科学コミュニケーション分野の支配言語は英語です。たとえESL(English-as-a-second-language;第二言語を英語とする続き
人気
英語が上手でないと研究の掲載が遅れる可能性があります。イギリスの週刊科学雑誌New Scientistに掲載された最近の論文によると続き
人気
こんにちの科学論文では、ラテン語の略語が徐々に見られなくなっています。Council of Science Editors では、et al続き
人気
研究論文では、"the data reveal that"、"Table 1 shows that" 、‘Figure 2続き
人気
自分の言いたいことを伝えようとするときに、類義語は混同されやすい英語ほど深刻な問題にはなりません。たとえば、Nearly と続き
人気
ある特定の語の意味を知るためには、辞書を調べるのが普通です。辞書には、the Oxford Dictionary of続き
人気
前の記事で 研究論文における時制の使い方を取り上げました。ここでは話を少し広げて、個々の節での時制の使い方を説明します。続き
人気
“for example”、 “for instance”、"such as"、“including”続き
人気
若手研究者は、一人称の"I" と"we" を論文の中で使わないよう指示されることが多いようです。科学とは客観性がすべてなのに続き
人気
数字を複数形と結びつけるのは当たり前のことです。2つ以上あるもの(例えば、days、samples、experimentsなど続き
人気
文章をうまく書けるようになるためには、幅広く読むことがよいことが実証されています。幅広く読むことを通じて正確な言語表現にふれるということは続き
人気
学者や科学者に手紙を書く時でしたら、答えは非常に簡単です。どんな姓やファミリー・ネームであっても Dear Dr Tanaka や Dr続き
人気
科学的文章は正確さ、簡潔さ、客観性がすべてです。また、英文校正者あるいは文章の書き手として続き
人気
文章を書くことに関して言えば、すべての情報が等しいわけではありません。書かれている情報が余談、つまり本質的ではないけど面白く、役に立ち、続き
人気
長年に渡り、私は、英語のネイティヴではない人によく見られる間違いをたくさん目にしてきました。語句の使い方が誤っていると、読者は混乱し続き