現在地

 
質問する
学術出版について分からないことはありませんか?つかみどころのない論文出版プロセスの中で、途方に暮れていませんか?
原稿準備、論文投稿、出版倫理など、学術出版に関する疑問・質問がありましたら、Dr. EddyのQAフォーラムにお問い合わせください。
エディテージ・インサイトの出版エキスパートが、あなたのご質問にお答えします。
注)お寄せ頂いたご質問とそれに対する回答は公開され、誰でも見られる状態になります。


 

 
 
17万9000人超の研究者が参加するエディテージ・インサイトのコミュニティに参加すると、あなたの疑問・質問に、エキスパートが答えてくれます。
エディテージ・インサイトでは、学術研究や学術出版に関する豊富なリソースを無料で提供しています。登録すると、活気あふれる研究者のグローバルコミュニティに自由にアクセスできます。学術出版に関わる仲間たちと、専門知識を分かち合いましょう。
「今すぐ登録する」をクリックすると、利用規約および個人情報保護方針に同意したことになります。
登録/ログインできませんか? 問い合わせ
Free

こんにちは。質的研究の論文2本を投稿し、査読に進んでいます。同じようなデータセットですがリサーチクエッションの焦点が違うため、序論、目的、結果、考察等は全く違いますが、アクセプトされる前にジャーナルに知らせた方がよいのでしょうか?どちらの論文が先にアクセプトされるかも分からないので、共に引用文献には載せていません。

カテゴリー 出版倫理 | 12 ビュー | 0コメント
同じデータセットに基づく結果は、1つの論文にまとめるのが基本です。同じデータセットから得られた結果を複数の原稿に分割することは、サラミ法や分割出版とみなされる可能性がありますので、重複出版に関するICMJEのガイドラインを参照してみてください。2つの論文を異なるジャーナルに投稿したのであれば、両方のジャーナルの編集者にメールを書いて、今すぐこの状況を伝えましょう。そうすれば、今後の倫理的問題を回避しやすくなるでしょう。メールでは、2つの論文の違いを説明するとともに、あなたの側の透明性を確保するために、別々の論文にしたことの正当な理由を述べましょう。 関連記事: Can two papers... もっと読む
Free

他科の医師と珍しい症例を経験し、機会があればCase reportとして報告したいとも考えております。 想定の話で申し訳ございませんが、この場合、小生の論文がAcceptされた場合、共著者の方が、その症例について他科の視点からみて全く違う着想から別雑誌に論文を投稿することは可能なのでしょうか?

カテゴリー 出版倫理 | 17 ビュー | 0コメント
通常は、すべての病歴、治療プロトコル、結果を、1つの症例報告書に記載します。異なる2件の症例報告と言えるほどの大きな違いがない限り、同じ症例から2件の報告書を作成することは、非倫理的とみなされてしまうでしょう。そして、症例報告で、そのようなケースは起こりにくいでしょう。患者のあらゆる状態は関連し合っているはずであり、それらは同時に現れるはずだからです。また、その患者があなたとも別の医師ともかかわっているのなら、2人が同じ報告書の著者となるのが自然でしょう。2件の報告書を書く前に、その症例について慎重に評価してください。2件の報告書を書くことに決めた場合は、... もっと読む
Free

投稿した翌日にミスに気が付きました。この場合は、編集担当者に論文の差し替えをお願いしてもいいのでしょうか?差し替えのお願いをすることによって、rejectされやすくなりますか?

カテゴリー 論文投稿とピアレビュー | 71 ビュー | 0コメント
投稿原稿にミスがあったということですね。この場合は、ミスについてできるだけ早く編集者に伝えるのがベストです。ジャーナル編集者に直接メールを送るか、または投稿システムを通じて、連絡を取りましょう。そして、原稿のタイトル、原稿ID、投稿原稿のミスの内容を伝えましょう。修正原稿も同時に送り、評価にはその最新原稿を使ってもらえるよう伝えてください。また、ミスがあったことと、手を煩わせたことについての謝罪も、忘れずに伝えましょう。通常は、このことが査読の結果に影響を及ぼすことはないはずですが、このようなミスには十分注意しましょう。今後の投稿では、投稿前に原稿のダブルチェックを行い、... もっと読む

ページ