1
2
3
4
5
6
論文出版バズワード
若手研究者たちの困難とニーズ:SSPによる調査結果の概要
学術界は競争の激しい世界であり、若手研究者はキャリアを切り開く過程でさまざまな困難に直面します。学術界の未来を背負って立つ彼らに対して、同じ業界の人々はそのニーズや困難を理解し、解決を支援していくことが重要です。
論文投稿とピアレビュー
ジャーナル側の遅れによって論文発表で先を越される:ケーススタディ
著者Aが某有名ジャーナルに論文を投稿しましたが、判定プロセスにひどく時間がかかり、投稿から9ヶ月経っても論文ステータスは「査読中」のままでした。一方、別の著者Bが、同じテーマの同じ結果の論文を、スピード出版を行うジャーナルから出版しました。著者Aは、自分の努力が無駄になったのはジャーナル側の遅延のせいも同然だと感じ、非常に憤慨しました。
学術業界ニュース
アンケートにご参加ください: 学術出版プロセスに関する著者アンケート
エディテージ・インサイトでは、現在アンケートを実施中です。目的は、論文著者が学術出版システムについてどう思っているのか、何を改善してほしいのかを学術出版界にしっかり届けることです。皆さん、ぜひご参加ください。
論文出版バズワード
科学が直面する7大問題:Voxによるアンケート結果の概要
科学の進歩は、研究者たちが重要な発見を日々発表することによって加速しています。しかし科学コミュニティは、現代の科学はその土台を揺るがすような諸問題に苦しんでいると主張しています。270名の研究者を対象に行われたアンケート調査の結果から、科学の直面する7つの問題が明らかになりました。
論文出版バズワード
プレプリントが研究の普及に果たす役割
現代社会においては、科学研究の成果が出たらいち早く公開する必要があります。研究結果をただちにシェアする必要性が高まる一方で、学術ジャーナルの出版プロセスが遅々としていることから、科学者のストレスが増し、その結果、プレプリントを利用する流れが生まれました。
Know Your Journal
学術誌『Nature Methods(ネイチャー・メソッズ)』の概要と投稿時のアドバイス
学術誌『Nature Methods(ネイチャー・メソッズ)』の概要と投稿時のアドバイスをご紹介します。同誌は、「生命科学における十分に試行された基本的研究技術の新しい方法および顕著な改善」に関する論文を掲載しています。
研究不正と著者教育の必要性
増加の一途を辿る研究不正への対処は、問題が複雑なだけに、難しいことです。研究不正には、故意の剽窃などの深刻な倫理違反から、...
6ヶ月前、あるジャーナルに論文を投稿しました。その後、論文ステータスが"with the editor" から"under review" に変わり、...

最新記事

カテゴリー 論文出版バズワード | 投稿者 スネハ・クルカルニ | 1,390 ビュー | 0コメント
平均: 0
研究不正と著者教育の必要性
増加の一途を辿る研究不正への対処は、問題が複雑なだけに、難しいことです。研究不正には、故意の剽窃などの深刻な倫理違反から、自己剽窃など比較的軽微な非倫理的行為まで、様々な種類があり、すべての事例に同じルールを当てはめるのは困難です。学術界はこの問題にどう対処すべきでしょうか。
カテゴリー 論文出版バズワード | 投稿者 スネハ・クルカルニ | 1,882 ビュー | 0コメント
平均: 0
若手研究者たちの困難とニーズ:SSPによる調査結果の概要
学術界は競争の激しい世界であり、若手研究者はキャリアを切り開く過程でさまざまな困難に直面します。学術界の未来を背負って立つ彼らに対して、同じ業界の人々はそのニーズや困難を理解し、解決を支援していくことが重要です。

インタビュー特集

テナント氏は、インペリアル・カレッジ・ロンドン地球科学科の博士課程(古生物学)の最終学年に在籍しています。研究テーマは、太古の生物の多様性と絶滅のパターン、そしてこれらのパターンを生み出した生物環境要因です。科学コミュニケーションにも情熱を傾ける彼は、科学はパブリックドメインであるべきだという強い信念を持っています。また、「Green Tea and Velociraptors(緑茶とベロキラプトル)」というブログを運営するほか、重要と考えるテーマについて活発なツイートも行なっています。

Premium Editing Service

サイエンストークス公式サイト

Sciencetalks