現在地

お気に入りのコンテンツを保存できるライブラリーを作成するためにエディテージ・インサイトに登録しましょう。

このコーナーでは、Dr. Eddyが英語ジャーナルにおける論文出版の基礎を説明し、また研究者の経験から得た知識を共有します。毎週、彼がジャーナル論文出版の重要なポイントについて書きます。論文出版を成功させる秘訣が満載なので、チェックしてみ下さい。

 
 
Free

出版によってデータセットが公開されて(最近では複数の出版社が義務付けているようです)、著者以外の人がそのデータセットを再利用しようとする場合、何が求められますか?再利用の目的を、事前に著者に知らせる必要がありますか?あるいは、データセットの原著論文を参考文献に加えれば十分でしょうか。

カテゴリー スタイルとフォーマット | [totalcount] | 0コメント
データシェアリングを義務付けている出版社は、データをオープンにして再利用可能にすることを目的としています。出版によって公開されるデータセットは、多くの場合、自由な再利用が可能ですが、適切に引用を行なって帰属を示すことが必要です。一般的には、論文やジャーナルがとくに定めていない限り、著者の許可を得る必要はありませんが、専門分野ごとのデータ引用方法に従うようにしましょう。これには通常、著者名、出版日、タイトル、出版社、DOI(デジタルオブジェクト識別子)が含まれます。 データセットを引用するときは、分野ごとのスタイルガイドを確認することをお勧めします。... もっと読む
Free

論文を投稿から2か月、"with Editor"からステータスが変わりません。 17年9月7日に投稿、その後、数度Editorが編集したのか"with Editor"の表示のまま更新日だけが二度更新されました。 9月16日に最終更新日です。 その旨を論文の出版社に連絡したところ「現在Editorに連絡を取っています、お返事き次第連絡をします」とメールをいただきました。

カテゴリー 論文投稿とピアレビュー | [totalcount] | 0コメント
誰が担当編集者であるのか分からない以上、編集者に直接連絡することは難しいでしょう。状況から考えると、もう数週間待ってみてからジャーナルに再度問い合わせるのが良いと思われます。その際は、以前に問い合わせを行なって「編集者に確認できたら返事をする」と言われたがまだ連絡がない、と説明しましょう。進捗状況を丁寧に尋ねてみてもよいでしょう。返事がもらえるまで、数週間おきにリマインダーを送ってください。何回送っても返事がない場合は、論文の取り下げも検討してみてください。 関連記事: What does the status "With editor" mean and how long does... もっと読む
Free

先日あるジャーナル(IF=4.7位)に投稿しましたが、内容的により専門的な雑誌を勧めるとの事で数日でeditor rejectとなりました。その後、そちらのジャーナルの親雑誌(IF=6.6位)に投稿したところ、こちらもeditor rejectとなったのですが、最初に投稿したジャーナルへの投稿を勧める旨の記載があり、transfer serviceがついていました。

カテゴリー 論文投稿とピアレビュー | [totalcount] | 0コメント
論文を同じジャーナルに投稿することは可能ですが、大幅に修正してからでなければ、あまり再投稿の意味はないでしょう。そのジャーナルはすでにあなたの論文を評価してリジェクトの判定をしているので、同じものをそのまま提出することは不合理だと思われます。その判定はすでにあなたに伝えられています。同じ論文を再び提出しても、判定が変わることはないでしょう。おそらく、あなたにとってもジャーナルにとっても、時間と労力の無駄になってしまいます。前回のバージョンに大幅な修正を加えた後であれば、再提出を検討してもよいでしょう。 関連記事: Can a rejected paper be revised and... もっと読む

ページ