<秋のお得な翻訳キャンペーン> 3つの学術翻訳サービスを10%引き、書籍翻訳等の大型案件は最大で40%引き。プレミアム・トップジャーナル学術翻訳を対象に回数無制限再校正の期間も15ヶ月に延長中。

お客様の研究出版を支援するために考案された
学術論文翻訳サービス

  • 学術論文を中心に幅広い翻訳経験を持つ700人以上の専門家から最適な翻訳者を割り当てます。
  • 各専門分野に精通したバイリンガル翻訳者2名が翻訳の精度を確認します。
  • 全てのサービスで、2名の校正者が英語論文の品質を保証します。

高品質な和英翻訳サービス

ジャーナル投稿用論文
学位論文
書籍
学術、企業、会計報告書
字幕
オンラインクラスの教材
ウェブサイト紹介

エディテージの学術翻訳サービスは、経験豊富なバイリンガルの専門家、最先端の技術、多層的な品質管理プロセスの相乗効果で、お客様の原稿をジャーナル投稿に適した英語論文に仕上げます。当社の専門家チームは、お客様のニーズが何であっても、高品質で論旨が明確に伝わる翻訳を実現するために最善を尽くします。

学術翻訳・論文翻訳

国際ジャーナルでの論文掲載を目指す著者の方専用の翻訳サービス。論文(フルペーパー)、要旨、ケースレポート、学会発表用原稿、文献レビュー等、ジャーナル提出用の原稿に対応。

一般的な翻訳

一般的な文章の翻訳に便利なコスト効率の良い翻訳サービス。ウェブサイトのコンテンツ、会計報告書、字幕、オンラインクラスの教材、記事、手紙、ブログ、志望動機書、職務履歴書、取り扱い説明書等、様々な文章に対応。

書籍・レポート翻訳

特別な考慮を必要とする大型プロジェクト用の翻訳サービス。書籍、学位論文、教材、シラバス、ビジネス報告書等に対応。

エディテージの学術翻訳サービスは様々なニーズにお応えします

スタンダード学術翻訳

最低価格 13円 11.7円 /文字

各専門分野に精通したバイリンガル翻訳者とネイティブ校正者による論文翻訳サービス

  • 各専門分野のバイリンガル翻訳者とクロスチェッカーによる翻訳+正確性チェック
  • 2名のネイティブ校正者による各専門分野に特化した英文校正
  • 文法・スペル・句読点の徹底チェック。専門用語の正確性と一貫性を確認

特典・追加オプション

  • ジャーナル投稿規定に沿ったフォーマット調整:1つの投稿先(無料)
  • ジャーナル提出用、翻訳・英文校正証明書
  • 翻訳者・校正者とのQ&A(回数無制限)
  • ジャーナルの投稿規定に合わせた単語数の削減(10%まで)

迅速で正確、英語の質にもこだわった論文翻訳が必要な方におすすめ。

スタンダード学術翻訳を選択サービス内容と料金の詳細を見る

一番人気

プレミアム学術翻訳

最低価格 20円 18円 /文字

英語の正確さに加え、論文の論理性と流れの最適化も含む論文翻訳+英文校正サービス

  • 各専門分野のバイリンガル翻訳者とクロスチェッカーによる翻訳+正確性チェック
  • 2名のネイティブ校正者による各専門分野に特化した英文校正
  • 文法・スペル・句読点の徹底チェック。専門用語の正確性と一貫性を確認
  • 研究内容を最も効果的に提示するために最適な論理、構造、フローに則ってコンテンツを校正

特典・追加オプション

  • ジャーナル投稿規定に沿ったフォーマット調整:1つの投稿先(無料)
  • ジャーナル提出用、翻訳・英文校正証明書
  • 翻訳者・校正者とのQ&A(回数無制限)
  • ジャーナルの投稿規定に合わせた単語数の削減(20%まで)
  • 再校正(12ヶ月 15ヶ月間回数無制限)
  • 英文カバーレターの作成
  • 査読コメント対策と回数無制限のフォーマット調整(12ヶ月 15ヶ月間回数無制限)[追加料金:+3円/文字]

高品質な論文翻訳に加え、英語論文の論理性と流れの最適化が必要な方、修正原稿の再校正オプションが欲しい方におすすめ。

プレミアム学術翻訳を選択サービス内容と料金の詳細を見る

2ヵ月以内の掲載のチャンス i

トップジャーナル学術翻訳

最低価格 42円 37.8円 /文字

日本語で書かれた学術論文を、権威ある一流ジャーナルへの投稿に相応しい英語論文に変化させる、総合的な論文翻訳サービス

  • 各専門分野のバイリンガル翻訳者とクロスチェッカーによる翻訳+正確性チェック
  • 2名のネイティブ校正者による各専門分野に特化した英文校正
  • 文法・スペル・句読点の徹底チェック。専門用語の正確性と一貫性を確認
  • 研究内容を最も効果的に提示するために最適な論理、構造、フローに則ってコンテンツを校正
  • Natureでの査読経験者による綿密な投稿前査読とチーフエディターによるジャーナル投稿準備チェック

特典・追加オプション

  • ジャーナル投稿規定に沿ったフォーマット調整:複数の投稿先(無料)
  • ジャーナル提出用、翻訳・英文校正証明書
  • エキスパートとのQ&A(回数無制限)
  • ジャーナルの投稿規定に合わせた単語数の削減(20%まで)
  • 再校正(12ヶ月 15ヶ月間回数無制限)
  • 英文カバーレターの作成
  • 査読コメント対策と回数無制限のフォーマット調整(12ヶ月 15ヶ月間回数無制限)
  • 剽窃チェック

研究分野内で上位の、より高い完成度の研究論文を求めるジャーナルへの投稿を目指している方。
投稿後のサポートもあるので、万が一のリジェクトにも安心。

トップジャーナル学術翻訳を選択サービス内容と料金の詳細を見る

その他の翻訳サービスをお探しですか?

<秋のお得な翻訳キャンペーン> 今月中のご注文で、書籍翻訳サービスが今ならさらに10%引き!

ベーシック翻訳(和英)

年間報告書、ビジネスメール、ウェブサイトコンテンツ等、学術論文以外の原稿を、正確&割安で翻訳できるサービスをお探しですか?ベーシック翻訳サービスでは、経験豊富なバイリンガル翻訳者が、お客様の日本語原稿を英語に翻訳致します。さらに、もう一人の翻訳者が翻訳原稿を丁寧にクロスチェック、原文の意図やトーンに沿った翻訳が出来ているか確認します。翻訳された英文原稿を、洗練された英語ネイティブのトーンに仕上げたい場合には、ご注文フォーム上で「翻訳後の英文校正」のオプションサービスを追加されることをお勧めします。

書籍翻訳プロジェクト

学術論文集、学会誌、要旨集、紀要など、翻訳が必要な書籍用の原稿をお持ちですか?エディテージ書籍翻訳サービスでは、学術文書の豊富な実績に加え、ビジネス書籍等の非学術文書の実績も豊富にございます。高品質サービスとスケジュールに沿ったプロジェクト進行をお約束します。まず当社のシニアプロジェクトマネージャーが、お客様の書籍原稿の分野に適した4名の専門家を選出します。経験豊富な2名のバイリンガル翻訳者による、原文の意図が正確に伝わる英語原稿への翻訳後、2名のネイティブ校正者が、印象強く自然な英語表現を使い校正&全体の体裁、文章構成とフローも整えます。DTP編集/組版・印刷は書籍出版の専門家が綿密にサポート致します。

英和翻訳

和訳が必要な英語原稿をお持ちですか?当社の3つの英和翻訳サービスでは、バイリンガル翻訳による正確な翻訳をお約束します。学術論文やプレゼンテーションを作る際の参考文献の和訳には「ダブルチェック英和翻訳」、個人で使用するだけでなく、周囲の人にシェアするためのコンテンツの場合には「トリプルチェック英和翻訳」をお選びください。尚、レポートやウェブサイトのコンテンツなど、大型文章の翻訳が必要なお客様には、「大型翻訳プロジェクト」サービスもご用意しております。利用目的や予算に合わせたお見積りをご提示いたします。

すべての学術翻訳サービスで利用可能な特典

翻訳・英文校正証明書

多くの国際ジャーナルでは、投稿時に英語を母国語としない著者の英文校正証明書が必要とされています。スムーズな投稿を可能にするために、弊社で全文を校正した投稿原稿・英文抄録に英文校正証明書を発行しています。

フォーマット調整

原稿のレイアウトやフォーマットは、対象となるジャーナルの投稿要件と一致している必要があります。APA、MLA、ACS、AMA、IEEEなどのスタイルガイドや主要な出版社やジャーナルの投稿規定に精通している当社の専門家が、お客様の論文がジャーナル投稿に適したものであることを、細部に至るまで保証致します。

エキスパートとのQ&A(回数無制限)

英文校正後の原稿について疑問が生じることはよくあります。お客様と専門家が一緒に議論ができるように、専門家への質問が無料で無制限でご利用いただけます。

7つのステップからなる学術翻訳サービス品質保証プロセス

エディテージの類を見ない品質水準は、7つのステップからなる品質保証プロセスによって保たれています。すべてのステップにおいて高い完成度を追求します。

01

翻訳

お客様の論文はまず初めに、論文の専門分野と和英学術翻訳に精通した1人目のバイリンガル翻訳者により翻訳されます。

02

クロスチェック

2人目のバイリンガル翻訳者が、誤訳や訳漏れが無いかをオリジナルの原稿と突き合わせて確認します。

03

著者による翻訳チェック

翻訳と翻訳レビューステップが完了した時点で、お客様に原稿をお送りします。この時点でお客様に翻訳の正確性を確認していただくことで、細かな意味合いやニュアンスも確実にくみ取った、さらに正確性の高い翻訳原稿が完成します。

04

英文校正

ネイティブ校正者が翻訳された原稿を、言語面の正確さ、読みやすさ、ネイティブ英語のトーン、文章構成論理性、見栄え、コンテンツフローなど様々な角度から校正します。

05

最終チェック

一度校正された原稿を、2人目の専門家がレビューをし、修正を加えます。この2段階校正により、国際出版水準を満たす英語論文を作り上げます。

06

著者による納品ファイルの確認&修正

それに基づき調整を加え、論文の品質をさらに高めていきます。必要に応じて、初回の納品から12ヶ月 15か月間何度でも再校正をご依頼いただけます。

07

ジャーナル投稿後のサポート

査読プロセスを通過するすべての論文に対し、査読者やジャーナル編集者からマイナーもしくはメジャー・リビジョンの指示が与えられます。この避けて通れないジャーナルとのやり取りを保証するのが、弊社の査読コメント対策、再校正、再フォーマット調整サポートです。初回のご注文から12ヶ月 15ヶ月間何度でもご利用いただけます。

プレミアム学術翻訳サービスのサンプルを見る

  • 医学
  • 心理学
  • 生命科学
  • 工学

選べるオプションサービス

回数無制限の再翻訳

40万人以上のお客様への翻訳経験から、多くの論文が出版される前に少なくとも2回の改訂を経ていることがわかりました。再翻訳に伴うお客様の費用の負担を軽減するために、回数無制限の再翻訳オプションを提供しております。初回注文時にこちらのオプションを追加しておくことで、一年間何度でも再翻訳サポートをご利用いただけます。

査読コメント対策&回数無制限のフォーマット調整

査読コメントに基づいた論文の修正箇所のチェックと返信レターの英文校正で、アクセプトの可能性を高めます。(回数無制限)リジェクトの場合にも、別のジャーナルの投稿規定に合わせた再フォーマット調整を12ヶ月15か月間ご利用いただけます。当オプションは約80%のお客様に選ばれています。

グラフィック調整

全てのジャーナルがそれぞれアートワークの投稿規定を提示しています。中には、研究者自身で対応するには荷が重い、複雑なものもあります。こちらのサービスでは、弊社専属のグラフィックデザイナーが、ターゲットジャーナルの投稿規定をよく理解した上で、お客様の図表を調整し、正確でデザイン性も優れた図表に仕上げます。

英文カバーレターの作成

弊社の熟練校正者が、研究の強みと論旨が明確に伝わるカバーレターを代筆します。魅力的なカバーレターは、研究の価値を正確に伝えるだけでなく、ジャーナル編集者を惹きつけ、ジャーナル受理率の向上につながります。

サンプルを見る

エディテージはここが違う

エディテージの学術翻訳

他の翻訳会社

翻訳者の経歴
専門分野のエキスパート、論文翻訳の経験豊富、一流ジャーナルでの出版経験
ビジネス専門、もしくは学術・研究の分野での経験が乏しい翻訳者
翻訳言語
和英翻訳に特化
世界各国の言語に対応
学術出版業界での経験値
出版業界に関する知識を有する、各専門分野のエキスパートが翻訳・校正を担当。日本の研究者の学術論文出版をこれまで18年間支援してきた当社の経験を駆使したサービス。
学術・出版業界に関する知識に乏しい担当者
プロセス
4段階プロセス:専門分野別のバイリンガル翻訳、翻訳クロスチェック、ネイティブ英文校正、校正レビュー
翻訳+英文校正
価格設定
バランスの取れた価格設定と品質
低価格である代わりに品質も不安定
納品スピード
複数の納品スピードオプションから選べる、どのオプションでも納期厳守
一定の納品スピードのみで、納品遅延の可能性も高い

100%
満足保証

万が一、エディテージのサービスにご満足いただけない場合は、100%ご満足いただくまで修正致します。

それでもまだご満足いただけない場合、全額返金します。

納期厳守の
徹底

お客様が守らなければならない期限に間に合うよう、最短で8時間以内に納品します。

もし1分でも納期に間に合わなかった場合、全額を返金します。

最高水準のデータセキュリティ

全ての専門家及びスタッフと厳格な機密保持契約を締結し、お客様の研究を全力で守ります。

最新のISOの認証を得たシステムでお客様の原稿は保護されています。 (ISO/IEC 27001:2013 認証)

学術翻訳サービスをご利用のお客様の声

  •  10ページぐらいの翻訳を、締め切り前の短期間でお願いしました。国際学会に出すもので、専門用語も多くて難しかったと思うんですけど、上手に解釈された英語になっていて、本当に驚きました。文章を短くする作業もしていただいて。何割かまでだったら作業の中でやりますとおっしゃって、きっちり10ページに収めていた... もっと読む

    大木 知佳子, 株式会社大林組 技術本部 技術ソリューション部

    教授

  • 以前に何社かに見積もりを依頼したら、値段が比較的リーズナブルだったから。実際にお願いしたらそれなりにコストパフォーマンスもよかったから、エディテージユーザーに、だんだん気がついたらヘビーユーザーに。うちの研究室ではまずエディテージさんにお願いして、形つくってというのが基本になっています。コストパフォ... もっと読む

    浅井 武, 筑波大学 体育系

  • 翻訳後もご丁寧にご校正を頂き、また翻訳以外に論文規定などジャーナルに対する質問にもご対応頂き、本当に助かりました。ありがとうございました。

    K.H.,

10人に1人のBELS認定取得者が
エディテージと提携しています。

当社のチームは、医師、博士、医学博士、大学院生、エンジニア、ジャーナルの査読者で構成されており、技術的な能力だけでなく、お客様の専門分野にも精通しています。

よくある質問

  • 01

    翻訳はどのような人が担当しますか?

  • 02

    翻訳作業中に原稿のコンテンツが変わってしまうことはありますか?

  • 03

    翻訳サービスにはどのような品質保証が付いていますか?

  • 04

    英文校正証明書は貰えますか?

  • 05

    翻訳サービス納品後に利用できるアフターサービスは何ですか?