品質管理に関するご質問: 英文校正・英文校閲・英文添削・ネイティブチェック・英語論文校正

品質管理に関するご質問

お客様から寄せられる品質管理の疑問点についてお答えします


品質管理について

校正品質保証を受けられる条件、英文校正証明書の発行等についてお答えします

エディテージで英語校正を受けた後、自分で変更を加えた原稿でも、品質保証を受けられますか?

弊社英語校正サービスご利用後に大幅な修正を加えられた場合には(例:新しい内容を追加した場合、弊社校正者による修正を採用されなかった場合など)、エディテージ校正品質保証は適用されないことがあります。ご不明な点がありましたら、オンラインシステムの校正品質に関するフィードバックフォームにご記入いただき、送信ください。原稿を査定し、審査結果をお送りします。

英語校正サービスを利用しましたが、ジャーナルの査読者やエディターから、英語ネイティブの校正を受けるように指摘されました。そのような場合、エディテージの校正品質保証を受けることができますか?

英文ジャーナルの査読者や編集者は、ノンネイティブの著者に対してネイティブチェックを行うことを通常推奨していますが、これは、必ずしも査読者が実際に英語の不備を発見したということを意味しているわけではありません。しかしながら、査読者の推奨事項の解釈に対してご不安がある場合は、エディテージオンラインシステムの校正品質に関するフィードバックフォームに必要事項を記入した上で、該当文書を添付し、送信してください。査読者の英語に関する推奨事項の妥当性について確認し、審査結果をお送りします。

エディテージで校正を受けた後に自分で修正を加えたい場合はどうすればいいですか?

わずかな部分だけ修正を加えた場合には、エディテージオンラインシステムの「質問の送信」より修正済み原稿を添付の上、お問い合わせください。新しい内容を付け加えたり、多くの文章の書き直しを行った場合には、再校正サービスをご利用ください。

英文校正証明書は発行してもらえますか?

はい、発行いたします。エディテージオンラインシステムより発行していただくことが可能です。オンラインシステムで「完了済みジョブ」を選択し、「英文校正証明書を見る」から発行可能です。アブストラクトのみの英文校正だった場合や、論文のタイトルを伺ってなかった場合は、証明書上に記載する追加情報をください、というメッセージが出ます。その場合は、お手数ですがEメールにてsubmissions@editage.comまでお知らせください。

校正された箇所についていくつか質問があるのですか、校正品質保証を利用するべきでしょうか?

ご質問は、エディテージオンラインシステムの「質問の送信」よりフォームにてお送りください。