エディテージの英文校正サービスは、徹底的な言語レベルの英文添削から論理展開も見直す論文校正まで3種類。

ログイン
英文校正のエディテージ 論文の「伝える力」を最大限に発揮する
英文校正、論文翻訳、論文投稿サポート
お見積り・ご注文・お問い合せ 03-6868-3348 平日・祝日 9:30~24:0012:30~21:30
(論文投稿支援のみ 月~金 11:00~22:00)
11月23日(勤労感謝の日)も通常営業

再校正サービス
条件付きアクセプト、共著者からのフィードバック時に役立つ再校正

再校正サービスの目的

最初の英文校正が完了した後も、査読者や指導者、共著者からのフィードバックに伴い、原稿の書き直しが発生することがあります。このような場合に英語論文の再校正が必要となる場合があります。エディテージの再校正では、英文校正済みの箇所にお客様が 加えられた変更の確認を目的とし、原稿を出版に適した状態にいたします。

英文校正サービスごとに異なる再校正

エディテージの再校正サービスのご利用条件は英文校正のレベルにより異なります。査読者や共著者とのやりとりが多く発生することが想定される場合は、回数無制限のプレミアム英文校正以上をお勧めします。スタンダード英文校正では、事前に追加料金をお支払いいただくことで、割安に再校正をご利用いただくことも可能です。

再校正の条件

プレミアム
英文校正プラス

プレミアム
英文校正プラス

原稿の1回目の校正納品翌日から365日以内であれば回数無制限
加筆が元原稿から20%以内(※1

プレミアム
英文校正

プレミアム
英文校正

原稿の1回目の校正納品翌日から365日以内であれば回数無制限
加筆が元原稿から20%以内(※1

スタンダード
英文校正

スタンダード
英文校正

当日納品プラン・翌日納品プランの場合

校正納品翌日から365日以内に1回無料
加筆が元原稿から20%以内(※1
フォーマット調整が生じない場合(※2

英文校正初回注文時に+2円/単語で追加した場合

校正納品翌日から365日以内に1回無料
加筆が元原稿から20%以内(※1
フォーマット調整が生じない場合(※2

納品後に再校正を別途ご注文いただく場合

校正納品翌日から365日以内は60%割引で対応
加筆が元原稿から20%以内(※1

1:お客様の修正済み原稿に新たに加筆された箇所が大量に見受けられた場合、該当箇所の再校正に追加費用が発生する場合がございます。

2:本サービスは、1つのジャーナルへの投稿が対象となっております。別ジャーナルへの再フォーマッティングをご依頼される場合の条件などはフォーマット調整のページをご覧ください。

再校正ご注文時の注意

再校正は前回エディテージで校正作業を行ったものに適用されます。 

一部の再校正を行う場合でも、論文全体をお送りください。校正者は文脈を理解した上で最適な校正をいたします。 

プレミアム英文校正、スタンダード英文校正それぞれの詳細は上記テーブルの「再校正の条件」をご確認ください。

ご利用方法

エディテージオンラインシステムにログインして、「再校正のご注文」からリクエストをお送りください。もしくは、再校正希望の旨を明記の上、 宛てにメールを送信ください。

自動お見積り・ご注文はこちら

単語数の入力で料金・納期を今すぐにご確認いただけます

お見積り・ご注文・お問い合せ
03-6868-3348
平日・祝日 9:30~24:0012:30~21:30
(論文投稿支援のみ 月~金 11:00~22:00)
Email Us