日本のお客様向けに電話サポートを開始しました。

エディテージは日本のお客様向けに電話サポートサービスを開始しました。エディテージの日本語版ウェブサイトに東京局番の番号を記載し、午前11時30分から午後8時30分の間、日本語でのお問い合わせ・お申し込みに対応することが可能となりました。電話サポートの導入は、お客様にとって使いやすいシステムを作るためのエディテージのたゆまぬ努力の表れでもあります。サービス導入に関して、オンライン・ブランド・マネジャーの上野浜美は次のように述べています。「これまで、お客様への電話サポートとしてインドの電話番号を記載していましたが、思ったような反応はいただけませんでした。英語での国際電話は、コスト・利便性の面から日本人のお客様にとって不都合ではないかと考え直し、今回東京局番の番号を記載することにしました。この電話サポートが今後お客様のお役に立つことを願っています。」

▼最新のニュースはブログトップページの「すべての最新記事」よりご覧いただけます。
http://176.34.32.5/
▼エディテージのサービスは以下のページよりご確認いただけます。
https://www.editage.jp/

Let's share this post !

この記事を書いた人

エディテージはカクタス・コミュニケーションズが運営するサービスブランドです。学術論文校正・校閲、学術翻訳、論文投稿支援、テープ起こし・ナレーションといった全方位的な出版支援ソリューションを提供しています。

目次