『英語論文のミス100』書籍出版のお知らせ

研究者支援ブランドのエディテージ、『英文校正会社が教える 英語論文のミス100』書籍出版
~日本人研究者が執筆した英語論文を徹底分析、よくある頻出ミスを書籍化~

英文校正・論文投稿サポートを提供するエディテージ(株式会社カクタス・コミュニケーションズ 本社:東京都千代田区、代表取締役:湯浅誠)は、100報以上の日本人研究者の最新英語論文から抽出したデータをまとめ、本日2016年2月5日に書籍として株式会社ジャパンタイムズより発刊する運びとなりました。

本書籍は、統計的にあぶり出した日本人の論文によくある頻出ミスを英文校正者の視点から徹底解説した貴重な内容となっております。英語論文を初めて書く初心者の方だけでなく、英語論文を頻繁に投稿するシニア研究者の方にまで役立つ実践的なアドバイスを盛り込んでいます。研究者に限らず、英語の正しい書き方を学びたい方にもお薦めの一冊に仕上がっております。

論文出版に対する重圧は、世界中の研究者が感じていますが、日本のように英語を母語としない国の研究者たちにとって、その重圧は一層強まります。国際的に著名なジャーナルの多くは、膨大な数の投稿論文を取り扱い、スピーディーな出版を求める声に応えようと奮闘しています。そんな中、多くの日本人研究者が言語の壁を克服し、自分たちの業績にふさわしい存在感を示そうと努力しています。

エディテージは2002年の創業から十数年にわたり、日本人の研究者たちが向き合う困難への理解を深め、国際英文ジャーナルに論文を掲載しやすくするための支援に情熱を傾けてきました。これまで培ってきたノウハウを纏めた本書籍を「英語論文を書くためのバイブル」として研究者の方にご活用いただくことが、国際英文ジャーナルへの論文掲載の一助となることを心から願います。

■商品概要
商品名: 英文校正会社が教える 英語論文のミス100
著者名: エディテージ 著  熊沢美穂子 訳
価格: 2,000円(税込2,160円)
ISBN: 978-4-7890-1627-8

書籍発刊記念特設ページ:http://www.editage.jp/100-common-mistakes-in-research-manuscript/

▼最新のニュースはブログトップページの「すべての最新記事」よりご覧いただけます。
http://176.34.32.5/
▼エディテージのサービスは以下のページよりご確認いただけます。
https://www.editage.jp/

Let's share this post !

この記事を書いた人

エディテージはカクタス・コミュニケーションズが運営するサービスブランドです。学術論文校正・校閲、学術翻訳、論文投稿支援、テープ起こし・ナレーションといった全方位的な出版支援ソリューションを提供しています。

目次