世界翻訳の日2022

世界翻訳の日2022

「世界翻訳の日(International Translation Day2022)」は翻訳者をたたえる日です。世界中の研究者の研究論文を翻訳し、学術業界の言葉のバリアを取り払っている翻訳者の皆様に、私たち一同も感謝の意を表します。

これを機会に、カクタスの社内で翻訳のプロセスに携わるチームをご紹介させていただきます。もし私たちの顔を見ることで、日々お世話になっている研究者の皆様が安心して、大切な原稿を私たちにお預けいただけるようになれば幸いです。

Sarosh Syed

こんにちは。エディテージの翻訳部門アソシエイト・バイスプレジデントのサロッシュ・サイード(Sarosh Syed)です。過去14年間、私は様々な立場の研究者と密接に仕事をしてきましたが、常に研究者の出版を支援することを第一の目標としてきました。

エディテージでは、強力なコミュニケーションと言語が、研究の普及と浸透のための重要な要素であると固く信じています。この信念は、一般的な翻訳とは異なり、質の高い言語、正確な意味の理解、各研究分野での正しい用語の使用を組み合わせた「学術翻訳」というアプローチに反映されています。そして、それぞれの学術翻訳プロジェクトにおいて、各専門分野固有の用語やフレーズを使用し、最高レベルの言語品質で、意味やニュアンスを完全かつ正確に翻訳出力することを保証しています。
エディテージのチームは、学術用語と各分野自体の専門家で構成されており、多段階のプロセスで連携し、お客様の研究を分野ごとの慣習に従って完璧に翻訳することを保証します。さらに、論文、抄録、ジャーナル機関紙、議事録、書籍など、研究者に共通するあらゆる種類の文書の翻訳において、優れた専門知識を蓄積しています。

医学、人文科学、工学、物理学に関わらず、エディテージの学術翻訳は単にテキストをある言語から別の言語に変換する手段ではなく、研究者や著者の研究がその詳細やニュアンスまでしっかりより多くの読者に伝えられるという真の責任を果たすサービスなのです。


Hema Kadiyam

私はヘマ・カディヤム(Hema Kadiyam)です。現在、カクタスでシニア・プロジェクト・マネージャーとして働いています。私の役割は、カクタスのすべてのお客様に、品質と納期通りの納品を保証する翻訳オペレーションを管理することと、さまざまな分野のお客様独自のニーズに対応するための専門プロセスを構築することです。私はチームとともに、日々より良いサービスをお客様に提供するために、プロセスの効率化と品質向上のための改革を続けています。

エディテージは、学術出版業界の主要なパートナーとの20年以上に渡る協働経験があります。この経験は、私たちのプロセスを改善し、私たちの強みを構築し、パートナーに最高のものを提供することを可能にしています。

コンテンツ専門家チームの採用管理

選考率:厳しい採用プロセスを経て、当社の品質基準を満たした翻訳者のみを採用しています。ほとんどの翻訳者がその分野の修士号を取得しており、各分野の専門家として認められています。

– 集中的なトレーニング:新人翻訳者、シニア翻訳者ともに、エディテージのサービスや 期待値を理解し、業界知識を常に向上させるために、厳しい研修やコーチングが行われます。

定期的なパフォーマンス評価 :校正・翻訳された論文の定期的な監査により、基準に達していない翻訳者を特定することができます。

専任のフリーランサー管理チーム:エディテージでは、グローバルなフリーランサーの専門家ネットワークと連携し、優秀な人材のみを確保するための専門チームを設置しています。

効率的なワークフロープロセス

– 品質のための自動化:原稿の自動推薦機能により、適切な専門家が作業を行うため、品質を損なうことがありません。

– 4段階のレビュープロセス:すべての原稿は、以下の4段階で評価され、徹底したレビューが行われます。

  • 翻訳:専門用語に特化した分野別エキスパートによる翻訳
  • 翻訳レビュー :バイリンガルの専門家が翻訳の正確さをチェックし、お客様の本来の意図が伝わっているかどうかを確認します。
  • 校正:経験豊富な校正者が、翻訳された原稿の言語、文法、明瞭性をチェックします。
  • 校正レビュー:シニアレビュアーが最終チェックを行い、お客様の要求がすべて満たされていることを確認してから、出版に適した最終ファイルを送ります。

品質保証:私たちは「カイゼン」の品質哲学を採用し、プロセスの品質を継続的に改善しています。

– 規模を活かした顧客ニーズへの対応力:すべてのタイムゾーンに広がる1500名以上のフリーランサーの基盤は、私たちが24 * 7を操作することを可能にします。これは、私たちは世界中のお客様に豊かな品質と速い納期を提供するのに役立ちます。


Angad Agharkar

エディテージ個人顧客・法人顧客カスタマーサポート部門シニアマネージャーのアンガド・アガーカー(Angad Agharkar)と申します。エディテージには9年ほど勤めています。

日本の研究者の皆様からは、論文作成に充てられる時間や予算など多くの制約がある中、長年多くの翻訳や校正のご依頼をいただいています。弊社は、微力ながら翻訳サービスを通じて、日本の研究者の声を世界にお届けする役割、および世界で汎用されている英文資料を日本語で普及させる役割を果たしています。私は日々、どのようにお客様のニーズに沿ったサービスをご提供できるのかを考えながら業務にあたっています。

「エディテージのおかげで予定通りデータを公表できました」や、「著者の意図を的確にくみ取った素晴らしい翻訳をありがとうございました」など、お客様からの感謝のお言葉が、日頃の励みとなっています。カスタマーサポート部署では、今後とも、お客様ごとの優先順位を的確に捉え、お客様のご要望に即したサービスを迅速にご案内できるよう心がけていきます。


Chie Yatabe

エディテージ翻訳部門カスタムサービスマネージャーを担当しており、お見積もりからご注文後のご案内を行っています。通常の業務では主にメールでのご案内が多いですが、必要に応じてお電話でもご案内をしています。

社内確認等を含め、チャレンジングなご依頼が上手くいったときにはやりがいを感じますが、それを通してシンプルにお客様に「ありがとう」と言っていただけることがうれしいです。カスタムサービスをしていて一番喜びを感じる瞬間です。

Let's share this post !

この記事を書いた人

目次