分野別の学術論文翻訳例を紹介。医学・生命科学、物理・工学、人文系等の各翻訳・校正サンプル

ログイン
英文校正のエディテージ 論文の「伝える力」を最大限に発揮する
英文校正、論文翻訳、論文投稿サポート
お見積り・ご注文・お問い合せ 03-6868-3348 平日・祝日 9:30~24:0012:30~21:30
(論文投稿支援のみ 月~金 11:00~22:00)
GW中の祝日も全て通常営業

電子工学の英和翻訳サンプル
物理科学・工学チームが対応する英日翻訳・英文校正

電子工学の英和翻訳/サービスレベル別翻訳サンプル

電子工学系のサンプルをサービスレベル別にご用意しました。各々のサービスの英和翻訳プロセスで原稿がどのように仕上がっていくかご確認ください。

This paper presents method to detect air leakage of an air conditioning compressor using image processing techniques. Quality of air conditioning compressor should not have air leakage. To test an air conditioning compressor leak, air is pumped into a compressor and then submerged into the water tank. If air bubble occurs at surface of the air conditioning compressor, that leakage compressor must be returned for maintenance. In this work a new method to detect leakage and search leakage point with high accuracy, fast, and precise processes was proposed. In a preprocessing procedure to detect the air bubbles, threshold and median filter techniques have been used. Connected component labeling technique is used to detect the air bubbles while blob analysis is searching technique to analyze group of the air bubbles in sequential images. The experiments are tested with proposed algorithm to determine the leakage point of an air conditioning compressor. The location of the leakage point was presented as coordinated point. The results demonstrated that leakage point during process could be accurately detected. The estimation point had error less than 5% compared to the real leakage point.

本論文では、画像処理技術を活用して空調用圧縮機における空気漏れを発見する方法を提案する。品質という観点から空調用圧縮機による空気漏れはあってはならない。空調用圧縮機の漏れをテストする際には、圧縮機に空気を送り込み水槽に沈める。空調用圧縮機の表面に気泡が出現するのであれば、漏れが生じている圧縮機をメンテナンスに返品しなくてはならない。本研究では、高精度で早く精密なプロセスによって漏れを発見し、漏れが発生している箇所を見つけ出す新たな方法を提案する。気泡を検出する前処理手順では、閾値およびメディアンフィルタを用いている。連結成分抽出位技術によって気泡を検出し、ブロブ解析と呼ばれる検索技術を通じて連続画像における気泡群を分析する。空調用圧縮機から漏れている箇所を特定するために、提案したアルゴリズムを用いて実験を行った。漏れが発生している箇所は座標点として示した。本研究の結果は、本プロセスによって漏れている箇所を正確に特定できることを実証している。実際に漏れていた箇所と比べ、推定した箇所の誤差は5%未満であった。

本論文では、画像処理技術を活用して空調用圧縮機における空気漏れを発見検出する方法を提案する。品質という観点から空調用圧縮機による空気漏れはあってはならない。空調用圧縮機の漏れをテスト検査する際には、圧縮機に空気を送り込み水槽に沈める。空調用圧縮機の表面に気泡が出現するのであれば、漏れが生じている圧縮機をメンテナンスに返品しなくてはならない。本研究では、高精度で、迅速かつ早く精密なプロセスによって漏れを発見し、漏れが発生している箇所を見つけ出す新たな方法を提案する。気泡を検出する前処理手順では、閾値およびメディアンフィルタ用いているられてきた。連結成分抽出位技術によって気泡を検出し、ブロブ解析と呼ばれる検索技術を通じて連続画像における気泡群を分析する。空調用圧縮機から漏れている箇所を特定するために、提案したアルゴリズムを用いて実験を行った。漏れが発生している箇所は座標点として示した。本研究の結果により、本プロセスによって漏れている箇所を正確に特定できること概念実証しているされた。実際に漏れていた箇所と比べ、推定した箇所の誤差は5%未満であった。

本論文では、画像処理技術を活用して空調用圧縮機における空気漏れを発見する方法を提案する。品質という観点から空調用圧縮機による空気漏れはあってはならない。空調用圧縮機の漏れをテストする際には、圧縮機に空気を送り込み水槽に沈める。空調用圧縮機の表面に気泡が出現するのであれば、漏れが生じている圧縮機をメンテ整備に出さなくてはならない。ナンスに返品しなくてはならない。本研究では、高精度で早く精密なプロセスによって漏れを発見し、漏れが発生している箇所を見つけ出す新たな方法を提案する。気泡を検出する前処理手順では、閾値およびメディアンフィルタを用いている。連結成分抽出位技術によって気泡を検出し、ブロブ解析と呼ばれる検索技術を通じて連続画像における気泡群を分析する。空調用圧縮機から漏れている箇所を特定するために、提案したアルゴリズムを用いて実験を行った。漏れが発生している箇所は座標点として示した。本研究の結果は、本プロセスによって漏れている箇所を正確に特定できることを実証している。実際に漏れていた箇所と比べ、推定した箇所の誤差は5%未満であった。

This paper presents method to detect air leakage of an air conditioning compressor using image processing techniques. Quality of air conditioning compressor should not have air leakage. To test an air conditioning compressor leak, air is pumped into a compressor and then submerged into the water tank. If air bubble occurs at surface of the air conditioning compressor, that leakage compressor must be returned for maintenance. In this work a new method to detect leakage and search leakage point with high accuracy, fast, and precise processes was proposed. In a preprocessing procedure to detect the air bubbles, threshold and median filter techniques have been used. Connected component labeling technique is used to detect the air bubbles while blob analysis is searching technique to analyze group of the air bubbles in sequential images. The experiments are tested with proposed algorithm to determine the leakage point of an air conditioning compressor. The location of the leakage point was presented as coordinated point. The results demonstrated that leakage point during process could be accurately detected. The estimation point had error less than 5% compared to the real leakage point.

本論文では、画像処理技術を活用して空調用圧縮機における空気漏れを発見する方法を提案する。品質という観点から空調用圧縮機による空気漏れはあってはならない。空調用圧縮機の漏れをテストする際には、圧縮機に空気を送り込み水槽に沈める。空調用圧縮機の表面に気泡が出現するのであれば、漏れが生じている圧縮機をメンテナンスに返品しなくてはならない。本研究では、高精度で早く精密なプロセスによって漏れを発見し、漏れが発生している箇所を見つけ出す新たな方法を提案する。気泡を検出する前処理手順では、閾値およびメディアンフィルタを用いている。連結成分抽出位技術によって気泡を検出し、ブロブ解析と呼ばれる検索技術を通じて連続画像における気泡群を分析する。空調用圧縮機から漏れている箇所を特定するために、提案したアルゴリズムを用いて実験を行った。漏れが発生している箇所は座標点として示した。本研究の結果は、本プロセスによって漏れている箇所を正確に特定できることを実証している。実際に漏れていた箇所と比べ、推定した箇所の誤差は5%未満であった。

本論文では、画像処理技術を活用して空調用圧縮機における空気漏れを発見検出する方法を提案する。品質という観点から空調用圧縮機による空気漏れはあってはならない。空調用圧縮機の漏れをテスト検査する際には、圧縮機に空気を送り込み水槽に沈める。空調用圧縮機の表面に気泡が出現するのであれば、漏れが生じている圧縮機をメンテナンスに返品しなくてはならない。本研究では、高精度で、迅速かつ早く精密なプロセスによって漏れを発見し、漏れが発生している箇所を見つけ出す新たな方法を提案する。気泡を検出する前処理手順では、閾値およびメディアンフィルタ用いているられてきた。連結成分抽出位技術によって気泡を検出し、ブロブ解析と呼ばれる検索技術を通じて連続画像における気泡群を分析する。空調用圧縮機から漏れている箇所を特定するために、提案したアルゴリズムを用いて実験を行った。漏れが発生している箇所は座標点として示した。本研究の結果により、本プロセスによって漏れている箇所を正確に特定できること概念実証しているされた。実際に漏れていた箇所と比べ、推定した箇所の誤差は5%未満であった。

This paper presents method to detect air leakage of an air conditioning compressor using image processing techniques. Quality of air conditioning compressor should not have air leakage. To test an air conditioning compressor leak, air is pumped into a compressor and then submerged into the water tank. If air bubble occurs at surface of the air conditioning compressor, that leakage compressor must be returned for maintenance. In this work a new method to detect leakage and search leakage point with high accuracy, fast, and precise processes was proposed. In a preprocessing procedure to detect the air bubbles, threshold and median filter techniques have been used. Connected component labeling technique is used to detect the air bubbles while blob analysis is searching technique to analyze group of the air bubbles in sequential images. The experiments are tested with proposed algorithm to determine the leakage point of an air conditioning compressor. The location of the leakage point was presented as coordinated point. The results demonstrated that leakage point during process could be accurately detected. The estimation point had error less than 5% compared to the real leakage point.

本論文では、画像処理技術を活用して空調用圧縮機における空気漏れを発見する方法を提案する。品質という観点から空調用圧縮機による空気漏れはあってはならない。空調用圧縮機の漏れをテストする際には、圧縮機に空気を送り込み水槽に沈める。空調用圧縮機の表面に気泡が出現するのであれば、漏れが生じている圧縮機をメンテナンスに返品しなくてはならない。本研究では、高精度で早く精密なプロセスによって漏れを発見し、漏れが発生している箇所を見つけ出す新たな方法を提案する。気泡を検出する前処理手順では、閾値およびメディアンフィルタを用いている。連結成分抽出位技術によって気泡を検出し、ブロブ解析と呼ばれる検索技術を通じて連続画像における気泡群を分析する。空調用圧縮機から漏れている箇所を特定するために、提案したアルゴリズムを用いて実験を行った。漏れが発生している箇所は座標点として示した。本研究の結果は、本プロセスによって漏れている箇所を正確に特定できることを実証している。実際に漏れていた箇所と比べ、推定した箇所の誤差は5%未満であった。

医学・医療分野

物理科学・工学分野

生命科学分野

人文社会学分野

ビジネス・経済学分野

英和翻訳でよくある質問

英和翻訳についてよくある質問と回答をご紹介します。

専門用語に関して決まった表記で和訳していただきたいのですが可能ですか?
はい可能です。ご注文時に対訳表をお送りいただければ翻訳者はそちらを参照して和訳いたします。 対訳表をいただくことでより高い品質の英日翻訳が可能になります。

学術翻訳に関するその他の質問はこちらから >>