テープ起こし+翻訳(和英・英和対応)サービス

ログイン
英文校正のエディテージ 論文の「伝える力」を最大限に発揮する
英文校正、論文翻訳、論文投稿サポート
お見積り・ご注文・お問い合せ 03-6868-3348 平日・祝日 9:30~24:0012:30~21:30
(論文投稿支援のみ 月~金 11:00~22:00)

テープ起こし+翻訳(和英・英和対応)サービス
新規のお客様向け

テープ起こし+翻訳サービスとは

英語・日本語のテープ起こし終了後に、起こした原稿の英和・和英翻訳まで対応してほしいというお客様のご要望にお応えするため、「テープ起こし+翻訳」のサービスをご用意しております。本サービスのテープ起こし作業は、エディテージの姉妹サイトのクリプトンが対応。短納期・高品質のサービスをご提供いたします。

テープ起こし+翻訳の特長

和英・英和翻訳に対応

お客様の多種多様なニーズに応えるため、英語起こしの英訳だけでなく、日本語起こしの和訳も対応いたします。

目的や予算に応じて選べるプラン

ご希望の納期と予算に合わせて、ノーマルスピードとハイスピードからお選びください。

専門分野のエキスパートが翻訳

テープ起こし終了後の翻訳は、原稿の専門分野のエキスパートが翻訳するため、品質もご安心ください。

英語テープ起こし+英和翻訳の詳細

英語テープ起こし+英和翻訳
  • 英語テープ起こし+英和翻訳(クロスチェック付)

    意図を正しく伝えたい『複数利用向け』

    英日翻訳終了後、クロスチェックを行い、訳抜けやタイポ等のミスを減らし、品質を向上。

    最終用途の例

    海外の学会で録音した講演内容を日本語化し、営業資料として利用

    公的研究機関の講演内容を日本語化し、公的研究機関内で共有

    テープ起こし音声1分あたり料金(税別)

    • ノーマルスピード 2,138円~2,850
    • ハイスピード2,400円~3,200

納品までの流れ

Step 01

Step 01

ご発注・概算お
見積りの作成

Step 02

Step 02

テープ起こし作業

Step 04

Step 03

翻訳作業

Step 05

Step 04

翻訳原稿の
納品

Step 06

Step 05

請求書送付

当サービスが想定する話者の会話スピードは、英語で150単語/分、日本語で350文字/分となります。
話者の会話スピードが当サービスの想定を上回る場合は、50%の追加料金を頂戴いたします。

日本語テープ起こし+和英翻訳
  • 日本語テープ起こし+和英翻訳(クロスチェック付)

    音源の意図を正しく伝えたい『複数利用向け』

    日英翻訳終了後、クロスチェックを行うことで、ミスを減らし、品質を向上。

    最終用途の例

    日系企業が自社が保有するコンテンツを英語化し、海外進出に利用

    テープ起こし音声1分あたり料金(税別)

    • ノーマルスピード4,500円~6,000
    • ハイスピード5,250円~7,000

納品までの流れ

Step 01

Step 01

ご発注・概算お
見積りの作成

Step 02

Step 02

テープ起こし作業

Step 04

Step 03

翻訳作業

Step 05

Step 04

翻訳原稿の
納品

Step 06

Step 05

請求書送付

当サービスが想定する話者の会話スピードは、英語で150単語/分、日本語で350文字/分となります。
話者の会話スピードが当サービスの想定を上回る場合は、50%の追加料金を頂戴いたします。

英語テープ起こし・英文テープ起こし
デジタル・アナログを問わずほとんど全てのメディアに対応。音声・映像いずれの場合も作業いたします。デジタルファイルの場合はファイル転送システム(サーバー)経由にて提出して頂きます。

よくある質問

どのように注文したらよいですか?
(1)ウェブフォーム(2)お電話(3)メール()のいずれかにて承っています。フォームからのお問い合わせには1営業時間内にご回答しています。
音声データはどのように提出しますか?
お問い合わせ頂いたお客様に、クリプトン専用のファイル転送システムのアクセス方法をお伝えします。デジタル音源をそこから提出して頂きます。カセットテープなどアナログ媒体をお持ちの方には、別途郵送先をお伝えいたします。
テープ起こしの音源に含まれる情報の秘密は保持されますか?
テープ起こしチームの作業環境は厳重なセキュリティ監視下に置かれており、音源や参考資料に含まれるいかなる情報も外部に共有されることはありません。必要な場合は事前に秘密保持契約書を準備することも可能です。
対応メディアの詳細について
  • デジタルデータ

    音声ファイル:mp3,mp2, mpga, (MPEG Audio), au, aif/aiff, gsm, dct, vox, raw, ogg, flac, amr, wav, wma, at, aac ac3,m4a,mid, act/rcd/rec, rm / ra / ram, mpc, dvf, msv, dss, sri, shn, avi ,flac, wave pack, spx, tta, ape

    映像ファイル:mp4, mpeg, wmv, mov, msv, mpg/mpeg,vob


  • アナログデータ

    アナログテープ:カセットテープ、ICレコーダー、VHSテープ、マイクロカセットテープ

    ディスクフォーマット:CD, DVD, USB