オンラインシステムに関するご質問: 英文校正・英文添削・ネイティブチェック・英語論文

オンラインシステムに関するご質問

お客様から寄せられるオンラインシステムの疑問点についてお答えします

オンラインシステムについて

オンラインシステムで何が出来るか、ログイン情報を忘れた場合等についてお答えします

エディテージのオンラインシステムとは。

ログインEメールIDとパスワードで、お客様専用ページにアクセスができ、以下の機能を備えております。
    • 新規お見積り依頼・ご注文
    • 再校正のご依頼
    • 納品済み案件についてのご質問の送信
    • 作業中の原稿の状況確認
    • 料金と納期の自動お見積り
    • 納品原稿のダウンロード
    • 英文校正証明書のダウンロード
    • お気に入りの校正者リストの作成
    • インテリジェントCV、ORCIDとのリンク
    • 公費支払いに必要な書類のダウンロード(弊社社判入)
    • クレジットカードでのお支払い
    • 弊社でのお支払い確認後、領収書のダウンロード
    • エディテージカードのリチャージ・残高確認
    • ご入金履歴の確認
    • お客様情報(ご住所、お電話番号など、Eメールアドレス以外の情報)の変更
    • 請求書類の宛名・日付等の変更、変更後の書類のダウンロード
    • 使用可能なクーポンの一覧
    • ジョブやオンラインシステムについてのフィードバック、論文掲載のご連絡
    • エディテージの、ご同僚への紹介
などなど。今後もどんどん便利な機能が増えていきます!
オンラインシステムは、エディテージのホームページのお見積り・ご注文フォームからご依頼をお送りいただきますと、自動的に開設され、ログインに必要な情報が書かれた「オンラインシステムのログイン情報」というメールが送信されます。

オンラインシステムのお客様情報の登録内容の変更方法について。

登録内容は、Eメールアドレスを除き、全てオンラインシステム内でお客様ご自身での変更が可能です。「プロフィール&アカウント設定」内でご変更ください。

ログインEメールIDの変更方法について。

英文添削までEメールにてご連絡ください。弊社にて変更後、手続き完了のお知らせをEメールでお送りいたします。

ログイン用のパスワードを忘れた場合。

パスワードを忘れた場合、また更新される場合は、こちらにご登録のEメールアドレスを入力し、送信してください。パスワード入力時、パスワードの前後に余分なスペースがあるとパスワードが認識されませんので、ご注意ください。

ログイン用のEメールIDを忘れた場合。

ご登録のEメールアドレスを忘れた場合は、Eメール: 英文添削 か、電話: 03-6868-3348までお問合せください。ログイン用Eメールアドレス入力時、アドレスの前後に余分なスペースがあるとアドレスが認識されませんので、ご注意ください。

再校正のご依頼方法。

「ジョブ&質問」⇒「再校正のご注文」を選択し、送信してください。

・プレミアム英文校正の再校正で、無料再校正が適用されると思われる場合でも、フォーム内にございます「請求に関する指示入力」セクションの必須事項項目は、ご入力をお願いいたします。無料再校正となる場合は、もちろん請求書類は発行されません。

・プレミアム英文校正の再校正で、無料再校正が適用されない場合は、作業を始めず先ずお見積りをお送りしますので、必ずEメールをご確認くださいませ。

・プレミアム英文校正の再校正では、添削の性質から、全体を再校正することが原則となります(カバーページ、図表、参考文献等を除外することは可能)。その上で、「修正箇所のみ校正(以前に校正済みの箇所は必要な場合のみ校正)」か「原稿全体を校正(修正箇所と、以前に校正済みの箇所の両方を校正)」のどちらかをお選びください。

・プレミアム英文校正の再校正ご依頼時、初回のプラン(スピード、単価)は再校正のプランには何ら影響ございません。ご希望納期があれば、都度、できるだけご希望納期に沿うべく、調整いたします。

・プレミアム英文校正の再校正時、ジャーナルの査読者へのご返信も添削をご希望の場合は、同じフォームで「原稿ファイル」としてアップロードしてください。その上で、「査読者への返信は英文校正のみ希望(スタンダード英文校正、同じ校正者)」か「査読コメントチェックサービス希望(プレミアム英文校正プラス)」のどちらかを、「作業範囲の指定や特記事項はありますか?」欄にご明示くださいませ。

質問の送付方法。

納品済み原稿についての、英語校正・翻訳者へのご質問は、「ジョブ&質問」⇒「質問の送信」を選択し、送信してください。英語校正サービスの場合は、校正者へのご質問は英語でお書きください。校正者の提案に沿って原稿を修正され、最終チェックのみご依頼の場合は、その旨を特記事項欄にお書きになり、ご質問としてお送りください。それ以外の修正も含まれる場合は、再校正のご依頼としてお送りください。

「研究室向けグループプログラム」のグループからのご注文の送付方法。

グループに属していらっしゃるお客様のオンラインシステムでは、「ジョブ&質問」⇒「新規のご注文」を選ぶと、「グループ」と「個人として」にフォームが分かれて表示されます。「グループ」内でグループを選択してからご注文フォームにお進みください。
>