医療翻訳 - 学術翻訳 - 論文翻訳 - 学術論文翻訳 - 医学論文翻訳 - 学術翻訳サービス - 医学翻訳会社 - 学術翻訳会社 - 英文校正

ワークショップ ワークショップ 726日(土)/東京
『受理される論文投稿戦略』
講師 リズ・ウェージャー
ワークショップ 827日(水)/オンライン
学会大会・国際会議を100%有効活用する方法
講師:
ルーヒー・ゴーシュ
ワークショップ 830日(土)/東京
理系のための英語論文の書き方
講師 ミリンダ・ハル
論文投稿
お客様の声
翻訳サービス終了後のサポートサービスが充実している。ジョブへの質問が何度もできる点がメリット。
A. O.
一般財団法人電力中央研究所
経済学

こちらが翻訳者が訳しやすい形で論文等を提供すれば、どこより納期は早く対応してくれるので、急いでいるときはよい。
M. S.
神戸大学
保健学

国際ジャーナル出版レベルの品質。学術論文翻訳サービス現在地 :: ホーム > 学術論文翻訳

学術論文翻訳サービス

エディテージの学術論文翻訳サービスを選ぶ理由

 専門分野の校正者

20に細分化された専門分野校正者が翻訳原稿をそのまま投稿可能な原稿に校正。

ジャーナル投稿に役立つサポートが充実

リファレンス整合性チェック・単語数削減・フォーマット調整などジャーナル投稿に役立つサポートが充実

充実のアフターケア

翻訳者への質問、品質保証などアフターケアが充実しています。

徹底した情報管理

お客様の大切な原稿の情報を厳重に守る徹底した管理システムがあります。

公費・科研費対応、後払い

公費決済に必要な見積書・納品書・請求書の発行も行います。

迅速対応、短納期

お問い合わせには営業時間1時間以内に回答。お急ぎのご依頼にも対応。


>> エディテージを選ぶ理由を更に詳しく見る

翻訳取り扱い文書の例

  • ジャーナル投稿論文
  • 博士論文
  • 研究報告書
  • アブストラクト
  • 学術書籍
  • 各種医療関連文書(薬事申請、症例報告など)
  • 学位論文・博士論文
  • 技術文書(マニュアル、仕様書)
  • カバーレター・その他の投稿必要書類
  • 学会プレゼンテーション原稿

翻訳分野:

5つのカテゴリーにわたる424の専門分野、およびその隣接諸科学と学際分野に対応。20の専門分野チーム、センター・オブ・エクセレンス(CoE)が原稿内容を最も理解した校正者を選抜し、お客様の原稿を取り扱います。

>> 翻訳サンプルを確認する

翻訳者プロフィール

エディテージ翻訳者の一部をご紹介します。

名前:H.F.(医学翻訳者)

学歴 :海外で医師(Medical Doctor)免許を取得後、更に長崎大学・大学院薬学研究科(現在名:長崎大学・大学院医歯薬学総合研究科) にて薬科学博士(PhD in Pharmaceutical Sciences)を取得。臨床医学の実践に加え、微生物学、ウイルス遺伝子組み換え等の科学研究にも取り組む。その他、パスツール研究所にて細菌学研修。

実務経験:海外で某国際団体の附属診療所にて臨床医として勤務。医学関連のフランス語⇔英語の通訳・翻訳。某大学にて薬科学のティーチング・アシスタント。某大学の医学部にて医学英語の非常務講師(guest lecturer)。現在まで数百の医学論文の日英翻訳と英文校正に取り組む。

翻訳者としての経歴:日本翻訳連盟検定試験に合格し、医薬分野の和英翻訳として認定。日本医学英語教育学会による医英検を取得。現在、臨床診療の実践と医薬基礎研究の経験と知識を活用し、医学の学術論文を、専門家の立場からの論文翻訳と校正をフルタイムで実施。

医学翻訳・学術論文 翻訳

名前:A. S (技術翻訳者)

学歴 :世界トップクラスの通訳・翻訳コースを有するオーストラリアのクイーンズランド大学にて、動物学・海洋生物学を専攻し、同時に日本語学の学士号を取得、日本語の通訳・翻訳の修士号を取得。文部科学省奨学生として在学中に1年間、高知大学に留学。専門学校にて捕獲動物マネジメントコースを修了。

実務経験:6年間、断続的に動物園や野生動物保護区などで教育員、研究員、監視員として勤務。

翻訳者としての経歴:翻訳歴7年。科学全般、技術分野、法務、医学分野とあらゆる専門分野の翻訳をこなす。現在はフリーランサーとして翻訳を主な専業とする。

医学翻訳・学術論文 翻訳

名前:H.O(人文翻訳者)

学歴 :米国メリーランドノートルダム大学にてコミュニケーションアーツ文学士号(B.A.)取得。インターパーソナル・コミュニケーションからマス・コミュニケーション、エンタテインメントの分野および環境に特化した分野に精通。

実務経験:フリーランス通訳・翻訳者として17年の実務経験。ニューヨークおよび東京にて日本語⇔英語の会議通訳・各種翻訳を行う。英文議事録作成の経験あり。米国ABCテレビの番組でのロケ通訳、台本翻訳を担当する。

翻訳者としての経歴:環境、広告、エンタテインメント、教育、心理学、人文分野の翻訳に17年の経験。文芸分野では書籍の出版翻訳も数多く手がける。企業PRビデオやテレビ等の映像翻訳も行う。

学術論文 翻訳

翻訳後の安心サポート・サービス

医学翻訳 ジャーナル規定・フォーマット調整 翻訳者への質問 翻訳・校正品質保証 エディテージのゴールは、お客様の原稿が出版や発表など、その目的を達成することです。翻訳・校正済み品質保証、翻訳者への質問サービス、ジャーナル提出前の投稿規定チェックの3つの安心サポートで、お客様の英文原稿の品質をしっかり守ります。

その他の無料サービス特典

事前に提出された対訳リストへの準拠リファレンスの整合性チェック単語数削減再校正料金60%割引英文校正証明書3,000文字以上でボリューム割引

※文書の一部のみの翻訳をご依頼の場合、フォーマット調整も翻訳 対象部分のみとなります。

※証明書はご指示いただいた方のみ発行いたします。ご依頼時にお申し付けください。

学術論文翻訳サービスの料金と納期

原文1文字あたり単価でのお見積もりとなります。翻訳原稿のボリュームが大きいほどリーズナブルでスピーディーになる料金・納期設定です。

料金(税抜)

文字数1-3,000文字3,001-5,000文字5,001-10,000文字10,001文字以上ノーマルスピード20円/日本語文字19円/日本語文字16円/日本語文字15円/日本語文字
ハイスピード25円/日本語文字24円/日本語文字23円/日本語文字22円/日本語文字

納期

文字数
ノーマルスピード
ハイスピード
1-1,000文字 3営業日2営業日
1,001-3,000文字 5営業日3営業日
3,001-5,000文字 6営業日4営業日
5,001-7,000文字 7営業日5営業日
7,001-10,000文字 9営業日6営業日
10,001文字以上 応相談応相談

その他のオプション (有料)

  • 図表調整・各種DTP作業: 必要に応じて、図表に含まれる文字の載せ替えや字幅調整などを行うことが可能です。
  • ワード以外のファイル形式(パワーポイントなど)での納品も可能です。

ドラフト翻訳サービス・オプション

ドラフト翻訳サービスは、翻訳後の英文校正が必要ない方のための、リーズナブルな翻訳サービスです。エディテージの通常の学術論文翻訳では原稿の翻訳後に専門分野ネイティヴが出版分野に合わせて英文校正を行い原稿を出版レベルの英語品質に修正しますが、内部資料やドラフト原稿など、出版を目的としない翻訳が必要な際には、英文校正プロセスを省いた低価格で納期の短いドラフト翻訳をお選びいただけます。

学術論文翻訳サービスの料金と納期

文字数1-5,000文字5,001-10,000文字10,001文字以上料金(税抜)14円/日本語文字13円/日本語文字12.5円/日本語文字

文字数 納期 1-1,000文字 2営業日
1,001-3,000文字 3営業日
3,001-6,000文字 4営業日
6,001-9,000文字 6営業日
9,001-12,000文字 8営業日
ドラフト翻訳のご依頼方法


お問い合わせフォームから学術論文翻訳サービスをご依頼の際、「翻訳後の英文校正の必要なし。」にチェックを入れてください

※ご注意:ジャーナル投稿論文や書籍など、出版を目的とした原稿の翻訳は、エディテージの品質ポリシー維持のため、ドラフト翻訳サービスのご依頼をお受けしておりません。使用目的がサービスと合致しない場合にはお断りする場合もございますので、あらかじめご了承ください。


無料トライアル翻訳のお申し込み規定

初めてご利用のお客様に限り、 300文字のトライアル翻訳+校正をご利用いただけます。
  • 無料トライアル翻訳は、ご依頼予定の原稿が3,000文字以上の場合に限らせて頂きます。
  • 原稿内にて、トライアル翻訳を希望される箇所(一続きで300文字以内)をご指定下さい。ご希望がない場合は、弊社担当者が適当な箇所を選択させていただきます。
  • 無料トライアル専用のお申込フォームから原稿(全体)をアップロードしてください。

>> 無料トライアル翻訳のお申込フォームはこちら

論文投稿支援パックと併せてご注文いただけます
投稿支援パックとセットでご注文いただく場合、以下の翻訳料金が適応になります。
翻訳料金(税抜)
納期

14 円 / 日本語文字 別途ご相談
※ 論文投稿支援パックで翻訳をご利用の際には、文字単価は原稿ボリュームにかかわらず一律となります。ご了承ください。
※ フォームにてお見積り・ご注文の際は、論文投稿支援パックをはじめに選択してください。
※上記の翻訳料金とは別に、論文投稿支援パックの料金が発生します(プラチナ・ゴールド・シルバーパック共通)。
※ 論文投稿支援パックに関するやり取りは英語になります。

お支払いについて

営業時間・お問い合わせ
  • 校正原稿納品後にお支払いいただける後払いシステム
  • 支払い方法は次の二つからお選びいただけます。
    1.弊社指定の銀行口座振込み(三菱東京UFJ銀行)
    2.クレジットカード学術翻訳
  • 公費・科研費でのお支払いもできます。(業者登録済み大学・研究機関リストはこちら)
  • 見積書・納品書・請求書の発行、各書類はご指定のお支払い文書形式での発行も可能。
  • お支払い関連書類はエディテージのオンラインシステムからの簡単ダウンロードや、郵送も可能。

お支払いについての詳細はこちらから