ベーシック論文執筆サポート

ベーシック論文執筆サポートは、お客様がプロの学術ライターと論文執筆をするためのサービスで、僅か1ヶ月足らずでお客様の研究をデータ、仮説、調査結果からジャーナルに掲載可能な論文へと仕上げます。

経験豊富なプロジェクトマネージャーがお客様のご要望をしっかりと各専門家へ伝達し、エンドツーエンドのコーディネーションでお客様の論文が納期までに必ず納品されるよう管理いたします。

サービスを担当する専門家 :

英語が母国語

博士号を取得

85以上の有名ジャーナルでの査読経験

著名な国際学術誌の編集委員

平均して10年以上の経験

国際的な英語ジャーナルで平均100本以上の論文を発表

ベーシック論文執筆
サポート

納期:20日間~最短20日間で専門家と論文を共同執筆

パック特別金額 275,000円

さらに10%割引

247,500円

こんな方におすすめ
01
ジャーナルの投稿要件を熟知した専門家に、自分のペースで論文を共同執筆してもらいたい
02
高品質のネイティブライティングで海外のジャーナル編集者に向けて効果的にアピールしたい
03
新たなターゲットジャーナルに投稿するために、論文のリライトをサポートしてほしい

このパックに含まれる主なサービス

論文執筆

学術論文執筆のサポートを受けることで、ターゲットジャーナルに採用される可能性を高めることができます。

当社の専門家は、国際ジャーナルの投稿要件や出版倫理に準拠しながら、お客様の原稿を強化します。

納期: 15営業日(2草稿)

スタンダード英文校正

2名のネイティブ英文校正者による2段階の徹底した英文校正で、専門領域における専門用語の正確性をチェックし、文章構成、文法、語彙、読みやすさなどの「言語面」を徹底的に校正します。



納期:5営業日

剽窃チェック (365日間回数無制限)

世界的に認められている剽窃チェックソフトウェアiThenticateを使い、ジャーナルから意図しない盗用・剽窃の指摘を受ける可能性のある箇所を探し出し、リジェクトを防ぎます。

プロジェクトマネジメント

プロジェクトマネージャーがお客様に代わって校正者などとコミュニケーションを取り、お客様の論文をジャーナルのガイドラインに沿った状態に整え、締め切りを厳守し進行します。お客様にサービスをスムーズにご利用いただけるよう最善を尽くします。

このパックに含まれる特典

Q&A(回数無制限)

お客様にご満足いただけるまでご質問やご相談をお受けします。月曜日から金曜日までの間にお電話とメールでのサポートをご利用いただけます。

お客様からのお問い合わせには、プロジェクトマネージャーが迅速に対応いたします。

英文校正証明書

多くの国際的なジャーナルでは、英語ネイティブではない著者からの論文提出時に、英文校正証明書を求めます。エディテージではジャーナルに提出できる英文校正証明書をご用意し、ジャーナルの投稿プロセスをスムーズにいたします。

有料オプションサービス

ジャーナル選択

インパクトファクターが高く知名度の高いジャーナルであっても、お客様の専門分野や研究テーマに最適なジャーナルではないかもしれません。当社の専門家が、お客様の論文の内容を理解した上で最適なジャーナルを3〜5誌ピックアップします。


価格:29,999円
納期:4営業日

グラフィック調整

当社の専属グラフィックデザイナーが、ジャーナルの技術的なアートワークのガイドラインをよく理解した上で、最大10個の図のフォーマットの調整を行います。経験豊富なグラフィックデザイナーが、図の解像度、色、サイズを改善することで、正確性と審美性の高いアートワークを提供いたします。

価格:33,000円 (図10個まで)
納期:3営業日

ジャーナル投稿代行

当社の投稿専門チームが、最も時間のかかる投稿プロセスを代行し、対象ジャーナルの要件に基づいて、複雑なジャーナルプロセスを管理します。




価格:24,999円
納期:5営業日

再校正(回数無制限)

原稿の1回目の校正納品翌日から365日以内であれば回数無制限の再校正をご利用いただけます。校正者が査読者のコメントに基づいて論文を再校正します。

価格:60%割引 / 1単語
納期:5営業日(7,000単語までの場合)

原稿+グラフィックの再調整サポート

別のジャーナルに投稿するための原稿の再調整と、新しいジャーナルの投稿要件に沿ったアートワークの再調整を、最初の校正納品翌日から365日間受けることができます。

価格:8,250円
納期:5営業日(7,000単語までの場合)

サービスの流れ

01

原稿の草稿をお送りいただきます。

02

経験豊富なプロジェクトマネージャーが、お客様のご要望に沿って、お約束した納期を厳守するために詳細なスケジュールを作成します。

03

お客様の論文の専門分野に対して最適な学術ライターが割り当てられ、7営業日以内に論文の第1稿を書き上げます。

04

お客様は第1稿を確認し、質問や意見などを添えプロジェクトマネージャーへ返送します。

05

お客様からのフィードバックをもとに、当社の学術ライターが6営業日以内に第2稿を完成させます。

06

5営業日以内にネイティブ校正者2名が、文法、用語、英語のトーンなどをチェックします。

07

最後に、iThenticateを用いた剽窃チェックを行い、ターゲットジャーナルに自信を持って投稿できる形に仕上げてお客様に納品します。

倫理的な論文出版のための徹底したサービス提供

  • エディテージは、研究の倫理的な出版に取り組んでおり、倫理的に健全なサービスのみを提供しています。

  • お客様の論文は、ICMJE(医学雑誌編集者国際委員会)およびCOPE(出版倫理委員会)のガイドラインを厳守しながら作成されます。

  • エディテージの科学ライターはコンサルタントとしての役割を果たし、お客様と共著者がいる場合は、その方の知的情報に基づいて原稿を執筆します。

  • エディテージでは、「ベーシック論文執筆サポート」をご利用のお客様には、ジャーナルへの投稿が倫理ガイドラインに沿ったものになるよう、原稿の謝辞欄に当社が提供したライティングサポートについての記載を必須としています。この謝辞はICMJEガイドラインに基づいて作成され、論文完成前にお客様に確認していただきます。

ベーシック論文執筆サポートサービスのご利用相談フォーム

よくある質問

  • 01

    ベーシック論文執筆サポートサービスを利用するメリットは何ですか?

  • 02

    エディテージは、同一ジャーナルや新しいジャーナルへの再投稿をサポートしてくれますか?

  • 03

    ベーシック論文執筆サポートの再校正では、サービスに含まれる2稿以外に追加の原稿や修正を依頼することはできますか?

  • 04

    論文のジャーナル掲載まで一般的にどれぐらいの時間がかかりますか?

  • 05

    エディテージは論文掲載を保証していますか?

  • 06

    ジャーナルから請求される料金はどのようなものがありますか。また、これらの料金はジャーナル投稿代行サービスの料金に含まれていますか?

  • 07

    投稿論文がリジェクトされた場合は、サービス料金返金の対象となりますか?

  • 08

    支払いのタイミングを教えてください。

  • 09

    論文投稿支援サービスを利用する際に、用意するべき資料を教えてください。

  • 10

    論文内にエディテージの関与を表記する必要はありますか?

  • 11

    論文執筆サービスを利用した場合、エディテージを1人の共著者として論文に記載する必要がありますか?

*免責事項:本サイトで掲載されている雑誌/出版社など第三者の商標権(ロゴやアイコンを含む)は、それぞれの所有者に帰属します。第三者の商標の使用は、その第三者との提携、第三者からのスポンサーシップや支持を示すものではありません。第三者の商標を参照する目的は、対応するサービスの識別であり、商標法に基づく公正な使用とみなされます。本サービスの購入により雑誌への掲載が保証されるということはありません。