ニュース2010: 英文校正・英文校閲・ネイティブチェック・英文リライト・論文校正

エディテージの最新ニュース

2010年

年別一覧
2010
1211
「英語論文の書き方ワークショップ」実施報告
1211日(土)、東京にてミリンダ・ハル氏による英語論文の書き方ワークショップを実施し、ご参加の皆様から大変ご好評をいただきました。セミナー報告の詳細については、こちらをご覧ください。エディテージでは今後も日本の研究者の皆様に向けてセミナーを開催してまいります。

英文論文校閲 英文論文校閲
2010
1130
エディテージ所属の校正者、13人が新しくBELSに認定されました。
201011月のBELS認定(the Board of Editors in the Life Sciences) に、エディテージ所属の校正者13人が合格しました。これで世界中にいるBELS認定校正者およそ900人のうち約5%にあたる49人がエディテージと、姉妹ブランドのカクタス・メディカルに所属していることになりました。 BELSは、1991年に設立された、科学分野の校正者ための最も信頼性の高い国際的な認定機関です。詳細はこちらをご覧下さい。
2010
1120
エディテージは、2010年のAMWA 会議に参加いたしました。
1110日から13日にかけてアメリカのウィスコンシンで開催された2010AMWA (American Medical Writers Association)会議に、エディテージからは5人の校正者と各部門の代表者が出席しました。
AMWAは世界に5,000人以上の会員を持つ、医学・生命科学分野のライター・校正者のための国際的に認知された機関です。毎年、会員と医学ライティングや出版に関わる人々のために会議を開催しています。
American Medical Writers Association (AMWA)American Medical Writers Association (AMWA)
2010
1022
東京で「英語論文の書き方ワークショップ」を開催
20101211日 (土)東京・丸の内にて「英語論文、徹底解明セミナー」を開催いたします。10年間日本の大学で科学英語と医療英語に特化した指導経験を持つMelinda Hull氏が講師を務めます。英語論文の執筆スキルをより向上させたいとお考えの皆様、ぜひご参加ください。詳細・お申し込みはこちら
2010
1006
発表用ナレーションサービスの発売を開始しました。
英文校正エディテージと姉妹ブランドである英語テープ起こしのクリプトンが、研究者の皆様の英語プレゼンテーションニーズに応えるため共同で新サービスを開発しました。お客様の英語スピーチ原稿をネイティブナレーターが読み上げ、音声ファイルをお届けします。詳しくはこちらをご覧下さい。
2010
0924
日経ビジネスアソシエに弊社創業者のインタビュー記事が掲載されました。
922日に発売された日経ビジネスアソシエに、弊社創業者のアビシェック・ゴエルのインタビュー記事が掲載されました。詳しくはこちらをご覧下さい。
2010
0914
NHK WORLDに弊社の創業者が出演しました
913日に放送されたNHK WORLD「Beyond Borders」に、カクタス・コミュニケーションズの創業者のアビシェック・ゴエルが出演しました。そのインタビューの映像はこちら(公開は本日から一週間のみ)をご覧下さい。
2010
0831
日本経済新聞にカクタス・コミュニケーションズが紹介されました
本日付日本経済新聞記事「都市を変える 上 新興国パワー呼び込む」中で三菱地所がインド企業誘致のために設けた「インド・エコノミック・ゾーン」に弊社の日本法人が入居した件について紹介されました。創業者の写真も掲載されています。記事のPDFこちらをご覧ください。
2010
0824
PDFファイルの校正に関する変更
PDFファイルの校正は手書き作業ということで通常の校正作業よりも作業工数が必要となっております。現在、作業の効率化につきまして社内で検討を重ねておりますが、その間、下記の変更を行わせていただくことになりました。ご迷惑をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご理解を賜りますようお願いを申し上げます。

スタンダード英文校正:
1~4,999単語の場合、通常納期+1営業日 5,000単語以上の場合、通常納期+2営業日
プレミアム英文校正:PDFファイルの受付停止

※通常納期とは、Wordファイルでの英文校正を行う場合の納期のことを指します。どのコースプランをお選びいただいても、PDFファイルの場合は通常の納期にプラスして上記日数が必要になります(例:3,000単語をミディアムスピードでご依頼の場合、Wordファイルでは納期が3営業日となるところ、PDFファイルでは4営業日となります)。
2010
0719
インドオフィスを拡張
弊社サービスへご好評をいただく中、校正者を中心とした社員数増強を見据え、インドHead Officeの拡張を行いました。これもひとえにエディテージをご愛顧いただいている皆様のおかげです。 ありがとうございます!今後とも変わらぬご愛顧をどうぞお願いいたします。写真は新しいスペースおよびそこで執り行われたVastu Pujaと呼ばれる儀式です(日本で新築の建物に対し、上棟式が行われるのと似たような感じでしょうか)。

英文論文校閲 英文論文校閲 英文論文校閲
2010
0702
働きがいのあるインド企業ベスト100に選出
Great Place to Workエディテージを運営するカクタス・コミュニケーションズが、Great Place to Work® , Indiaにより実施された2010年度「働きがいのあるインド企業」調査においてベスト100中にランクインしました。

「働きがいのあるインド企業」調査は、Great Place to Work® Instituteのインド支部Great Place to Work®, Indiaがインドの有力経済紙The Economic Timesと共同で実施したもので、インド国内の400以上の企業が参加し、その中から従業員にとって働きがいのある企業ベスト100が選出されました。

英文論文校閲カクタス・コミュニケーションズは、GoogleIntelなどといった大企業とともに、この働きがいのある企業ベスト100に選ばれたことを大変誇りに感じております。今回の調査では、従業員が企業にどの程度信頼を置いているか、プライドの持てる仕事かどうか、などの基準にもとづき、従業員が企業に対し評価を行いました。従業員の満足度は、お客様にクォリティの高いサービスを提供することおよび顧客満足度を高めることにつながると私どもでは考えており、すべての社員にとって「働きがいのある企業」であるということを追求するべく、今後もより一層努力を重ねていく所存です。
2010
0607
300単語未満の英文校正料金の変更
弊社校正サービスがご好評をいただく中、依然厳しい需給逼迫状況が続いております。企業努力を重ねてまいりましたが、納期厳守の上で校正品質を保持することが大変難しい状況となっております。ピークシーズンのみの措置とさせていただいておりました300単語未満の英文校正の料金変更ですが、このたび恒常的な料金変更をさせていただくことになりました。201071日(火)より、1~299単語のご依頼でも300単語のご依頼の場合と同料金を頂戴することになります。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
2010
0607
4月プレゼントキャンペーンの当選者発表
20104月に実施いたしました新規のお客様向け書籍プレゼントキャンペーンの当選者発表です。

YTTI JNMM HOGU RYMH HRRZ SURD HKTN STAM TEGA KSYN

おめでとうございます!当選者の方々にはアマゾンよりC.S. ラングハム『国際学会English挨拶・口演・発表・質問・座長進行』(医歯薬出版)・上松 正朗『英語抄録・口頭発表・論文作成虎の巻―忙しい若手ドクターのために』(南江堂)のいずれかご希望のものを発送させていただきました。
2010
0319
論文投稿支援パックの発売を開始いたしました。
エディテージでは、英文校正サービスと論文投稿サポートサービスをお得にご利用いただける論文投稿支援パックの発売を開始しました。国際的なジャーナルへの投稿が初めての方、一流ジャーナルへの投稿をめざす方、煩雑な投稿作業の代行依頼をお考えの方にぴったりのワンストップサービスです。詳細につきましては論文投稿支援パックのページをご覧ください。
2010
0305
「エディテージオフィスご訪問キャンペーン」のご当選者発表
200911月から20101月にかけて実施いたしました「エディテージオフィスご訪問キャンペーン」の結果発表です。厳正な抽選を行いました結果、下記の2名様が当選されました。おめでとうございます!
KEYM様からの声

いつも論文のアブストラクトや英文誌の校正をお願いしておりますが、電話でお問い合わせすることも多々あります。インドと日本とでは距離があるものの、いつも距離を感じさせないご対応をいただき、一度お目にかかりたいと思っておりました。
こうした機会を頂戴し,いつもの皆様にお会いできることが大変光栄です。
FUST様からの声

まさか自分が当たるとは思いませんでした。
インドは機会があれば是非訪問したい国のひとつです。建物、文化、人 全てに興味があります。有り難う御座いました。
2010
0226
カクタス、大学・企業向けの英語ライティング教育サービスCactus Educationを開始
エディテージを運営する英語関連サービスを展開するカクタス(Cactus)は、大学、企業を対象とした英語ライティング教育サービス・ブランド、Cactus Educationを開始。以下の3つの分野の英語研修を通じて、日本国内の大学・研究機関や企業の国際化のためのサポート・サービスの充実を目指します。

1. 大学および教育機関向け英語研修
大学・研究機関の国際化に必要な、研究者のための専門的な英語アカデミック・ライティング研修、および大学職員のためのフォーマル英語ライティング研修を提供します。
<研修サービスの例>
  • 若手研究者および修士~博士課程学生のための英語論文執筆プログラム
  • 大学職員のためのフォーマル英語ライティング研修プログラム
詳細はこちらから

2. 企業向け英語研修
企業の海外進出に必要な、専門的な英語ビジネス・ライティング研修を行ないます。海外顧客や支店、技術者と英語で円滑なコミュニケーションをとり、企業を成長へと導く人材の育成をサポートします。
<研修サービスの例>
  • 製造メーカー、品質管理部社員のための英文ビジネスメール研修
  • 情報通信系企業、技術者のための英文ビジネスメール研修
  • 貿易関連企業、営業部社員のための英語セールス・ライティング研修
詳細はこちらから

3. 個人向け英語講座
個人向け英語教育サービスは、引き続き「アイ・オズモシス(i-osmosis)」として英検、留学、ビジネスで英語力を向上したい学習者のために英語ライティング技術の指導を行なっていきます。
<講座の例>
  • 英検1級取得のためのエッセイ、スピーチ対策講座
  • 留学のためのTOEFL、IELTS、GRE、GMATライティング講座
  • キャリアアップのための英文ビジネスメール講座
詳細はこちらから

【お問合せ先】
サービスについてのお問合せ、ご相談は以下までご連絡下さい。
Eメール:英文論文校閲
電話:03-3231-2731
2010
0218
英文校正業務のISO認定をISO9001:2008へと更新いたしました
弊社ではISO 9001:20002006121日に取得して以来、認定に相応しい品質水準の保持、向上に努めてまいりました。世界的に権威ある監査認定機関であるDNV(Det Norske Veritas)に、改めて現在のエディテージの業務内容に関して再調査を依頼し、数ヶ月に及ぶ監査期間を経て、2010119日に再度資格を授与されました。エディテージは、認定に甘んじることなく今後も引き続き品質の向上に努めてまいります。ISOに関する詳細はこちらのページをご覧ください。
2010
0217
「ジャーナルに受理される論文の書き方セミナー」実施報告
26日(土)、東京にてトム・ラング氏による英語論文執筆セミナーを実施し、ご参加の皆様から大変ご好評をいただきました。セミナー報告の詳細については、 こちらをご覧ください。エディテージでは今後も日本の研究者の皆様に向けてセミナーを開催してまいります。
英文論文校閲英文論文校閲英文論文校閲

2010
0128
各種論文投稿サポートが更にお得になりました
投稿ジャーナル選択サービスジャーナル投稿代行サービス投稿前ピアレビューサービス論文用グラフィック調整サービスのお値段を、皆様に多数ご利用いただいているおかげで、16%から最大37.5%、さらにお安くすることが出来ました。また、ジャーナル投稿代行サービスと、論文図表調整サービス英文校正サービスと同時にご利用いただくと、よりお得な特別割引にてご利用いただけます。
2010
0118
研究者インタビューを更新
東京大学大学院工学系研究科 加藤浩徳准教授にご研究や英語論文執筆などについてお話を伺いました。
2010
0105
300単語未満の英文校正料金の変更(ピークシーズンのみ)
201015日受付分より、ピークシーズン(1/5~3/31)に限り、300単語未満の英文校正をご依頼の場合にも300単語相当の料金をいただくことになりました。1~299単語のご依頼でも300単語のご依頼の場合と同料金を頂戴することになります。弊社校正サービスが大変ご好評をいただく中、厳しい需給逼迫状況が続いており、校正品質を保持するために、やむを得ずこのような措置を取らせていただくことになりました。何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。