ハンドブック: 隙のない方法セクションの書き方 - 作業を正確に記述する

隙のない方法セクションの書き方 - 作業を正確に記述する

誰かがあなたの研究結果をうまく再現してくれたら、それは最高の証明になるのではないでしょうか。それを可能にするには、詳しくて分かりやすい材料と方法のセクションを書く必要があります。

 

このハンドブックで学べること:

 

  1. 適切な方法セクションの書き方
  2. 研究の信頼性を強化する
  3. ヒント、チェックリスト、動画、専門家のアドバイス
  4. 効果的な材料と方法のセクションを書くためのあれこれ

 

ハンドブックの内容:

 

  1. レシピと材料・方法
  2. このセクションを構成するもの
    • 研究対象は誰か
    • 研究で何を行なったのか
    • 使用した条件は何か
    • 研究をどのように実施したか
    • 結果をどのように分析したか
  3. 倫理的問題
  4. 材料と方法を述べる際にすべきこと、してはいけないこと
  5. 最終確認のためのチェックリスト
  6. まとめ

 

100%満足保証


このハンドブックは、材料と方法を適切に記述するために必要な情報を網羅しています。

 

注)この電子ハンドブックは、購入後に電子メールで安全に送信されます。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。