Tags

研究不正

最新

2015年の研究不正事件をきっかけに、学術界では「科学的不正行為を犯罪行為とみなすべきか?」という議論が巻き起こりました続き
増加の一途を辿る研究不正への対処は、問題が複雑なだけに、難しいことです。研究不正には、故意の剽窃などの深刻な倫理違反から続き
人気
臨床試験は、新しい薬や治療法や機器を開発し、それらを普及させる前に安全性と効果をテストするための重要な研究手段だと考えられています。ところが続き
人気
競争の熾烈な科学出版界では、論文投稿をわざと遅らせる、著者資格を不当に要求する、指導教官としての権力を振りかざす、等の不正行為が見られます続き
人気
ここ数年、研究者の不正が増加しています。しかし、剽窃等の不正疑惑の発見に熱を入れすぎるあまり続き