現在地

最新記事

Q&Aフォーラム
Free
By Anonymous | 2019年01月16日
カテゴリー 投稿前の準備 | 0 Views
平均: 0
ジャーナルのインパクトファクター(IF)が毎年更新されるということは、自分の論文が掲載されたジャーナルのIFも毎年変わるということになりますが、研究業績にはどの年のIFを書けばよいのでしょうか?2013年に出版した論文には、2013年のIFを書くべきですか?あるいは、現在のIFを書くべきですか? 
記事
Free
By Sneha Kulkarni | 2019年01月15日
カテゴリー 学術業界ニュース | 0 Views
平均: 0
Project DEALを支持するマックス・プランク学術振興協会が、エルゼビアとの購読契約を廃止
世界最大の研究組織の1つであるマックス・プランク学術振興協会(ドイツ)は、オープンアクセス支持の表明として、エルゼビアとの購読契約を更新しないことを発表しました。契約は2018年12月31日で満了を迎え、その後、協会員はエルゼビア誌へのアクセスを失うことになります。
Q&Aフォーラム
Free
By Editage Insights | 2019年01月11日
カテゴリー 投稿前の準備 | 1,383 Views
平均: 0
文献レビューが含まれているケースレポート(症例報告)を、原著論文として出版することはできますか?
Q&Aフォーラム
Free
By Editage Insights | 2019年01月10日
カテゴリー 論文投稿とピアレビュー | 0 Views
平均: 0
はじめまして。 2020年博士課程への進学を考えています。 その際に研究実績が必要で、査読付き論文を提出しなければならす、論文をジャーナルに投稿しようと思っております。 現在、修士課程におりますが、このような場合、どのようなジャーナルの投稿を目指すべきなのでしょうか。研究分野は経営学です。 ご教示願います。
記事
Free
By Sneha Kulkarni | 2019年01月10日
カテゴリー 学術業界ニュース | 1,021 Views
平均: 0
中国、「プランS」の導入でオープンアクセスを支持
中国の主要助成団体や図書館関係者が「プランS」の取り組みを支持し、参加の意思を表明しました。プランSとは、欧州の助成団体グループが提唱しているもので、公的資金による研究成果物を、出版段階で無料公開することを2020年までに義務付けるという構想です。
Q&Aフォーラム
Free
By Anonymous | 2019年01月08日
カテゴリー 出版倫理 | 1,257 Views
平均: 0
Open access journal で発表した論文が、全く知らない間にResearch Gateにuploadされていたのを見つけました。 削除を求めようとしましたが、連絡先なども見当たらず、大変困惑しております。 どのように対応したらよいのかご教示頂ければ幸いです。
記事
Free
By Sneha Kulkarni | 2019年01月08日
カテゴリー 学術業界ニュース | 662 Views
平均: 0
政府機関の閉鎖によって科学機関に大きな暗雲: 米国
政府機関の予算案を巡る議会とトランプ大統領との対立により、米政府は、無期限で政府機関を一部閉鎖しています。活動の中断を余儀なくされている国内の科学コミュニティには、不安が広がっています。
Q&Aフォーラム
Free
By Editage Insights | 2019年01月07日
カテゴリー 投稿前の準備 | 3,791 Views
平均: 0
ジャーナル「ISSN: 2157-7633」のインパクトファクターを教えてください。
Q&Aフォーラム
Free
By Anonymous | 2019年01月04日
カテゴリー 論文出版後 | 0 Views
平均: 0
論文掲載後、すぐに所属が変わった場合、訂正するべきでしょうか。
記事
Free
By Editage Insights | 2018年12月28日
カテゴリー 学術業界ニュース | 1,737 Views
平均: 0
学術界におけるオープンアクセスへの意識:大規模著者アンケートの結果より
登場して10年以上がたつオープンアクセス(OA)というコンセプトは、世界の出版の様相を徐々に変えてきました。OAに対する研究者の姿勢を理解することは、OAがどのように変容し、学術出版の様相をどう変えていくのかをあらゆる角度から捉える上で、欠かせないことだと言えます。

ページ