コース: 科学論文の数字表現

このコースでは次のことが学べます:

 

  • 実数および言葉による数字の表現
  • 数値範囲の書き方
  • 極大値と極小値およびパーセンテージの表記
  • 数学記号、数式および数表の書き方
  • 科学論文における数の一致
科学論文の数字表現

受講のメリット

 

計測や定量化は、研究活動の重要な部分です。計測や定量化によって、正確性や一貫性を維持しながら数値を提示して不正確な説明を避けるという、研究者としての責務を果たすことができます。このコースを受講して、科学論文で正確性と一貫性を保ちながら数字で表現する方法を学びましょう。

 

コースの内容:

 

はじめに

目的

単語による数字

実数

理解度チェック

数値範囲

極大値と極小値

理解度チェック

パーセンテージ

数学記号

数式

理解度チェック

表を使う

まとめ

 

返金保証

 

30日間返金保証

100%の満足度と効果を保証

万が一ご満足頂けない場合は、全額返金いたします。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。