コース: 投稿前の最終チェックと修正

このコースでは次のことが学べます:

 

読者と査読者が期待すること

初回原稿の自己レビューのプロセス

科学論文の構成のレビュー

フィードバックの重要性

投稿前の最終チェックと修正

受講のメリット

 

原稿のリジェクト理由として挙げられるのは、剽窃の疑い、不完全な原稿、言語の分かりにくさ、参考文献の古さ、不鮮明な図、不完全な研究などです。このコースでは、投稿前に原稿を何度も見直すことで、これらのミスを回避する方法を学びます。言語、プレゼンテーション、フォーマット整理といった、注意すべき側面についても確認することができます。

 

コースの内容:

 

はじめに

目的

読み手が期待すること

自己レビュー

原稿の修正

初回原稿の自己修正

理解度チェック

論文の構成

各セクションの順次レビュー

レビューのしやすい執筆プロセス

外部レビュー

フィードバックへの対処

理解度チェック

まとめ

 

返金保証

 

30日間返金保証

100%の満足度と効果を保証

万が一ご満足頂けない場合は、全額返金いたします。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「ジャーナルへの論文投稿」ステージに属しています。

あなたの論文にぴったりのジャーナルを選びたいですか?個別コーチングプログラムでエキスパートのアドバイスを受けましょう。