コース: 結果セクションと考察セクションの上手なまとめ方

このコースでは次のことが学べます:

 

  • 結果セクションの書き方
  • 結果セクションに含めるべきもの・含めるべきでないもの
  • 結果セクションと考察セクションの違い
  • 考察セクションの書き方
  • 考察セクションに含めるべきもの・含めるべきでないもの
  • 結果を提示するための適切なフォーマットとは
結果セクションと考察セクションの上手なまとめ方

受講のメリット


執筆がもっとも難しい結果と考察のセクションは、研究結果をお披露目し、その意義を強調するためのセクションです。

 

イントロダクションと方法を書き終えたら、いよいよ輝かしい研究結果を世に発表するときです!このコースでは、結果と考察のセクションをまとめるための効果的な方法を紹介します。

 

結果と考察は、原稿の中でもっとも重要なセクションと言えるでしょう。なぜなら、研究結果を示し、それらの意義を強調するセクションだからです。

 

結果がうまくまとめられ、考察に説得力のある原稿なら、研究の新規性とインパクトは、ジャーナル編集者と査読者にしっかり伝わるはずです。しかしながら、これらは執筆するのが非常に難しいセクションでもあります。

 

でも、心配はご無用です。このコースを受講すれば、これらのセクションの本質が分かり、素晴らしい結果を最大限に輝かせることができるでしょう!

 

コースの内容:

 

モジュール 1: 結果と考察の概要

 

結果セクションとは何か?

考察セクションとは何か?

 

モジュール 2: 結果セクション

 

優れた結果セクションの書き方

結果を提示するための適切なフォーマットを選ぶ

図表を効果的に使うには

 

モジュール 3: 考察セクション

 

優れた考察セクションの書き方

すべきこと・すべきでないこと

 

モジュール 4: まとめ: 結果 vs. 考察

 

結果セクションと考察セクションの違い

結果セクションのためのチェックリスト

考察セクションのためのチェックリスト

 

受講者の声
 

「素晴らしい内容の速習講座でした。受講してみて、いろいろなことがクリアになりました。論文を書くすべての若手研究者に必須の情報が盛りだくさんです」

 

返金保証

 

30日間返金保証

100%の満足度と効果を保証

万が一ご満足頂けない場合は、全額返金いたします。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。