コース: 剽窃を避けるには

このコースでは次のことが学べます:

 

  • 剽窃のさまざまなタイプ
  • 剽窃の背後に潜む原因
  • 剽窃を避ける方法
  • パラフレーズ(言い換え)の基本
剽窃を避けるには

受講のメリット

 

科学論文における剽窃は深刻な問題です。研究を発表する際は、自分のアイデアと、結論の根拠とした「他人から借りた」アイデアを明確に区別しなければなりません。倫理的な観点から、参考にした文献への言及は必須事項です。それを怠ると剽窃とみなされる恐れがあり、金銭的および法的な問題に発展する可能性もあります。このコースでは、剽窃のさまざまな種類と、それらを回避する方法を学びます。

 

コースの内容:

 

はじめに

目的

剽窃とは?

剽窃の種類

剽窃の原因

意図しない剽窃の事例

意図的な剽窃の事例

理解度チェック

剽窃を避ける方法

理解度チェック

剽窃の検出

許容できるパラフレーズと許容できないパラフレーズ

著作権侵害

理解度チェック

まとめ

 

返金保証

 

30日間返金保証

100%の満足度と効果を保証

万が一ご満足頂けない場合は、全額返金いたします。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。