コース: 印象的な図版を作成するには

このコースでは次のことが学べます:

  • 科学論文における視覚的要素の役割
  • 論文で使用する図版の種類
  • データに合った視覚的フォーマットを選び、印象的でインパクトのある図版を作るためのコツ
印象的な図版を作成するには

受講のメリット

研究結果には膨大なデータがつきものですが、結果のインパクトを高めるには、データを適切なフォーマットで提示することが重要です。図版は、データを提示して複雑な概念を分かりやすく説明するための優れた手段です。このコースでは、科学論文でよく使われるさまざまな図版の種類とともに、各図版を作成する際のヒントを紹介します。

論文のための写真、透視図、線図、インフォグラフィック、記号、アイコン、マップ、凡例、コラージュ、略図のベストな作り方と使い方をマスターしましょう。各種図版の作り方や使うべき箇所についての分かりやすくシンプルな解説を、ぜひご覧ください。

コースの内容:

 

  • はじめに
  • 目的
  • スライド
  • 図版
  • 図版の種類
  • 理解度をチェック
  • 記号と図形
  • 略図
  • リンク集
  • 一般的な略図
  • 図版のナンバリング
  • 理解度をチェック
  • 効果的なビジュアル
  • まとめ


返金保証

30日間返金保証
100%の満足度と効果を保証
万が一ご満足頂けない場合は、全額返金いたします。

便利さを実感して頂けましたか?

あなたの周りの研究者にもぜひご紹介ください


このコンテンツは「原稿の執筆」ステージに属しています。

無料の個別コーチングで、優れた研究論文の書き方を学びましょう。