現在地

論文投稿とピアレビュー

このカテゴリーでは、ジャーナルへの論文投稿と査読プロセスに関するあらゆる事柄を扱います。投稿論文のステータスについて多くの研究者が疑問に思っていることへの答えや、投稿から出版までの進捗状況を把握するための詳しい情報などが含まれます。査読コメントへの対応、再投稿、ジャーナル編集者への質問や撤回の連絡に関するアドバイスなども、このカテゴリーに含まれる重要トピックです。
閲覧済み
看護学の博士課程に在籍中の学生です。学位論文のために、5週間以内に投稿論文のアクセプトを受ける必要があるのですが、ISIのジャーナルで論文を出版しようとしているうち時間が過ぎ、切迫した状況に陥ってしまいました。そのため、スピード出版が可能な、ISIまたはスコーパスの看護系または教育系ジャーナルを探しています。費用は500ドルまでなら支払い可能です。
  • Anonymous
  • 2018年8月13日
  • 3,311 ビュー
閲覧済み
ある科学誌に投稿後、3ゕ月間ステータスがUnder Reviewのままだったため、editorial officeに問い合わせたところ、 「あなたの論文はまだレビュー中です。本誌のコントロールを超える理由から、レビュープロセスにはもう少し時間がかかるかもしれません。査読結果をお知らせするまでになにか質問があれば知らせてください。」 との回答がかえってきました。それから2ゕ月以上経ちましたが、その間もUnder Reviewのままで状況はなんら変わりません。 レビュープロセスを進めるため、再度editorial officeに、コントロールを超える理由とはどういう状況なのか、今後レビュープロセスが進む見込みがあるのかどうかを問い合わせてもよいものでしょうか。
  • Anonymous
  • 2018年8月9日
  • 557 ビュー
「revise and resubmit(修正して再投稿)」判定に対処するには:論文修正の10ステップ
閲覧済み
一流誌に論文を投稿した場合、「revise and resubmit(修正して再投稿)」の判定が出れば御の字かもしれません。しかし、最終目標はやはりアクセプトです。論文の修正を上手に進めるための10のステップをご紹介します。
閲覧済み
某雑誌に投稿して1年が経過しています.その間,under reviewのままであり,進捗状況に変化がありません.1st decisionもありません.月に1回程度はeditorial officeにeditor-in-chief宛てに確認の連絡を行っていますが,何も返答がありません.別の雑誌に投稿をしようとも考えていますが,under reviewの状況では厳しいのではないかと思っています.今後の対応はどのように行えば良いのでしょうか?例文含めてご教授ください.宜しくお願い致します.
  • Anonymous
  • 2018年8月3日
  • 577 ビュー
閲覧済み
お世話になっております。今回初めて論文を投稿しました。メジャーな雑誌に投稿し2か月ほどでmajor revisionの判定が帰ってきました。ほとんど答えられる内容だったため、しっかり返答を行ったうえでreviseを行いました。reviseして3週間ほどでwith editorからDecision in Processにステータスが変更となりました。これは再投稿した論文をeditorがレビュアーに送らずに判定をおこなっているということでしょうか?またそうだとしたら再投稿した内容がまずかったのでしょうか?初めての経験で色々不安になり質問しました、どうか教えていただけませんでしょうか?
  • Anonymous
  • 2018年8月3日
  • 648 ビュー
閲覧済み
インパクトファクター2点台後半のWolters Kluwer Healthの、ある医学雑誌にアクセプトされました。著者校正の連絡が来て、校正を作成しassignment filesにタスクを送信し、校正作業を完了させました。しかし、1日後に校正ミスを見つけてしまいましたが、assignment filesに再度、修正版を保存することができなかったため、校正の連絡が来たProof Managerのメールアドレスに再度修正した、PDFファイルを謝罪と差し替えのメッセージを添えてメールを送りました。また、ミスした箇所とこれまでの校正箇所は、分かりやすくするため、すべてハイライト表示し、テキストの置換をしました。 この場合、校正ミスの対応をしてくださるのでしょうか。また、どの程度の期間、連絡を待てばよろしいでしょうか。
  • Anonymous
  • 2018年8月3日
  • 263 ビュー
閲覧済み
論文が一度査読を受け、Major Revisionで返ってきたために修正をして再度提出しました。しかし再提出後の論文受理の返信がなく、出版社に受理されたかを確認をしたい旨をメールしましたが数日しても返信がありません。 このまま再提出の期限を過ぎてしまう可能性があり、どのように対応すれば良いか悩んでいます。 もう一度メールを送った方がよろしいでしょうか?連絡先が間違っていたりなどはありませんでした。
閲覧済み
お世話になります。先日editage様に校正依頼お願いしたcase reportが某ジャーナルにminor revisionとなりました。比較的簡単な修正内容でありすぐ修正し再投稿したところdecision in processになりました。しかしながら数日で返信が来るだろうと考えていましたが3週間音沙汰がありません。内容に不備があったのかとかまさかのここからのrejectかとヒヤヒヤしております。 一度現在の状況につき御助言お願い申し上げます。
  • Anonymous
  • 2018年7月30日
  • 573 ビュー
閲覧済み
原著論文として投稿した論文を、Commentaryとして再投稿するよう編集者から薦められました。この形式で投稿するには、今の論文を圧縮する必要があるようです。編集者に従うべきか、インパクトファクターがもっと低いジャーナルで原著論文としての出版を模索すべきか、悩んでいます。アドバイスを頂ければ幸いです。
  • Anonymous
  • 2018年7月30日
  • 2,931 ビュー
閲覧済み
とあるジャーナルに論文を投稿し、peer-reviewでのminor reviseを経て、無事passとなりましたが、書類の不備でその後のプロセスが進まずに期限切れとなってしまいました。必要書類がようやく揃い、論文内容をそのままに、再度同じジャーナルに(投稿規定に沿って)新規論文として投稿しようと考えています。一度はpeer-reviewをpassした手前、その旨をカバーレターに盛り込もうと考えていますが、失礼にあたるでしょうか。また記載する場合には、どのような文面で記載すれば失礼なく受け取ってもらえるのでしょうか。
  • Anonymous
  • 2018年7月26日
  • 987 ビュー

ページ