現在地

論文投稿とピアレビュー

このカテゴリーでは、ジャーナルへの論文投稿と査読プロセスに関するあらゆる事柄を扱います。投稿論文のステータスについて多くの研究者が疑問に思っていることへの答えや、投稿から出版までの進捗状況を把握するための詳しい情報などが含まれます。査読コメントへの対応、再投稿、ジャーナル編集者への質問や撤回の連絡に関するアドバイスなども、このカテゴリーに含まれる重要トピックです。
責任著者の役割(論文投稿後)
閲覧済み
論文の責任著者(コレスポンディング・オーサー)が、論文投稿後や論文出版後に果たすべき役割について説明します。また、責任著者という役目を効果的に果たすために必要な資質についても取り上げます。
閲覧済み
先日、アクセプトされた論文がありますが、本文の内容で修正が必要な部分があり、編集部宛に修正した本文、謝罪文を送りましたが、このような場合にはどのような対応がベターでしょうか?
閲覧済み
無事に論文が受理され、proof校正のチャンスが1度だけありました。修正が必要な箇所が結構見つかったので、全て入力して編集社に送信しました。最近、Early viewの知らせがありPub medでもabstractが見れる状態となりました。早速ダウンロードしたのですが、論文中の表で指摘しておいたところが、1点修正されておりませんでした。論文を見るたびにどうしても気にはなってしまうのですが、early viewはもはや出版済と同様の状態で修正は不可能との認識で良いのでしょうか?そうであれば、論文全体にはそれ程大きな影響がないので気にしないようにしようかと思っています。
  • Anonymous
  • 2018年10月11日
  • 267 ビュー
責任著者の6つの役割(論文投稿前)
閲覧済み
責任著者になることを目標にしている研究者は少なくありません。責任著者は、論文作成に大きく貢献するだけでなく、さまざまな手順に従って出版プロセスを円滑に進める能力を持っている必要があります。この記事では、責任著者になることの意味と、論文投稿前の責任著者の役割について取り上げます。
閲覧済み
私が第一著者として投稿した論文がアクセプトされました。しかし、投稿・査読・修正のプロセスは、私がポスドクとしてその研究を行なった研究室を去った後に行われました(コレスポンディング・オーサーは、その研究室の長)。修正には積極的に関わったのですが、その後の再査読を経た再修正の際に、コレスポンディング・オーサーから、新たなデータを加えたいと提案されました。私は、そのデータが論文とは無関係で混乱を招くリスクを考慮して、この提案を明確に拒否しました。それにも関わらず、彼は私に無断で新たなデータを加えた論文を投稿してしまいました。コレスポンディング・オーサーとは、この問題を解決しようと何度も話し合いを試みましたが、埒が明かなかったため、ジャーナルの編集者に問い合わせることにしました。編集者からは、「査読後のデータの追加は原則として認められている」との頼りない返答があり、「論文を強化するものであるならデータを追加してもいい」とした上で、コレスポンディグ・オーサーに対し、「最終版の投稿の前にすべての共著者の同意を得ること」との指示がありました。コレスポンディグ・オーサーは、...
  • Anonymous
  • 2018年9月28日
  • 3,919 ビュー
「ジャーナルは査読者を増やす努力を、査読者は関心対象を広げる努力を」
閲覧済み
今週はピアレビュー・ウィークです。ディーキン大学総合生態学センターの海洋生態学者、ゲイル・スコフィールド氏に、査読の多様性に関する見解をお聞きました。
「著者の性別・人種・属性によらず、すべての論文を公平に扱わなければなりません」
閲覧済み
今週はピアレビュー・ウィークです。カール・シーサー氏(メルボルン大学化学科元教授、現Seleno Therapeutics Pty Ltdディレクター)に、査読に多様性をもたらすためにすべきことについて伺いました。
「少数者への査読機会の提供は、ジャーナルのブランド価値を高めるチャンス」
閲覧済み
査読の多様性と参画機会を向上させるために、学術出版業界はどのように協調すべきでしょうか? ドナルド・サミュラック氏(Donald Samulack、カクタス・コミュニケーションズ、エディテージ米国法人代表)に聞きました。
閲覧済み
国際ジャーナルに論文を投稿する際、参考文献に投稿先に掲載済みの論文を数本入れなければいけないでしょうか。
  • Anonymous
  • 2018年9月3日
  • 619 ビュー
閲覧済み
査読の追跡状況について質問を致します。 Wiley の論文に投稿をして、無事にSTATUSがUnder Reviewとなりました。1週間後に査読状況を追跡したところ、STATUSが何故かSubmittedに切り替わっていました。Editorial Officeから、論文の投稿規定に不備があるといった連絡などは頂いておりません。 また、 通常は1つしかないEditorial Officeが2つ表示されています。これは、いったいどういった状況なのでしょうか。今までこういった状況になった経験がないため、ご助言の程よろしくお願い申し上げます。
  • Anonymous
  • 2018年8月27日
  • 1,457 ビュー

ページ