現在地

論文構成

構成をきちんと整えることで、論文原稿の影響度を最大限に高めることができます。論文構成には、IMRAD(序論、方法、結果、考察)だけでなく、結論、タイトル、アブストラクト、キーワード、図表類、引用文献なども含まれます。このセクションでは、隙のないIMRAD論文の書き方や、秩序立った論文を書くためのポイントを扱います。
閲覧済み
長々とした研究背景にはうんざりする読者が多いと思いますが、読者の関心を引き付ける研究背景とはどのようなものですか?
アブストラクトは、論文を読むジャーナル編集者や読者が最初に目にする箇所です。言ってみれば、それは論文の「下見」であり、論文全体を読み進めるかどうかを決めるための試金石です。ジャーナルの初回判定でのリジェクトを避け、読者の関心を引き付けるには、心をつかむ、印象的なアブストラクトを書かなければなりません。このビデオでは、魅力的なアブストラクトを書くための11のヒントをご紹介します。関連記事:アブストラクトをもっと印象的にするには?アブストラクトの書き方:ためになるヒント効果的な抄録を書くべき理由:ケーススタディ
閲覧済み
表題の件について不明な点が多いので、具体例を交えながら解説して頂けないでしょうか? よろしくお願いします。
  • Anonymous
  • 2018年5月24日
  • 11,343 ビュー
優れた文献レビューを書くための5箇条
閲覧済み
研究テーマが決まってリサーチクエスチョンを練り上げたら、次にやるべきは文献レビューです。文献レビューは研究と論文出版に欠かせないステップであり、これをしっかりと行うことで、多くのメリットが得られます。
閲覧済み
自分の研究と、関連する国内外の先行研究とを比較するよう求められているのですが、私が行なっている研究方法は新しく過去に例がありません。どうしたらいいでしょうか?
  • Anonymous
  • 2018年4月5日
  • 9,848 ビュー
閲覧済み
学術ジャーナル、検索エンジン、索引付け/アブストラクト作成サービスでは、たいてい、キーワードを使って論文を分類しています。適切なキーワードを選ぶことで、論文が検索される可能性が高まります。つまり、同じテーマで論文を探すほかの研究者に、論文を見つけてもらいやすくなるのです。あなたの論文にぴったりのキーワードを決めるためのヒントをご紹介します。 <関連記事>キーワードを求められるのはなぜか?論文のキーワードはどのように決めたらいいですか?
どんな場合も、第一印象は重要です。論文で言うなら、読者が最初に目にするのはアブストラクトです。つまり、完璧なアブストラクトの書き方を学ぶことは、非常に大事なことなのです。このビデオでは、アブストラクトの目的について解説するとともに、論文を最大限に引き立てるアブストラクトを書くコツを伝授します。
閲覧済み
論文のキーワードの重要性について教えてください。
  • Anonymous
  • 2018年2月9日
  • 19,947 ビュー
閲覧済み
論文のもっとも大事な要素の1つが、タイトルです。それは、論文を前にした読者、ジャーナル編集者、査読者が、最初に目にするものだからです。タイトルは、目を引くものであるだけでなく、研究のエッセンスを捉えたものでなければなりません。こちらのビデオで、パーフェクトな論文タイトルのつけ方を学びましょう。 体系的な原稿のまとめ方についてもっと詳しく知りたいという方は、論文の枠組みの作り方について解説した、こちらのビデオをご覧ください。 また、原稿の執筆や出版について分からないことがある方は、こちらからお気軽にご質問をお寄せください。
研究論文を書くときに最初に行うべきことは何でしょう?そう、アウトラインを作ることです。書き始める前に枠組みができていれば、研究で得られたすべての情報やアイデアを、手際よくまとめることができます。また、アウトラインを作ることで、情報の抜けや漏れを防ぎながら理路整然と書き進められるはずです。このビデオでは、IMRAD形式(イントロダクション、方法、結果、考察、結論)の研究論文のアウトラインの作り方をご紹介します。

ページ