記事

ジャーナルへの論文投稿

New
論文投稿数が増え、出版プロセスにさまざまな困難が生じる中、 AI によって活路が見いだせる可能性があります。 AI は続き
学術界に入ると、「出版するか消え去るか(publish or perish)」という文化が根付いていることに気付きます。でも続き
人気
研究にまつわる情報開示は、ジャーナルへの論文投稿プロセスにおいて欠かせないものです。ジャーナルに論文を投稿する前に続き
論文の責任著者(コレスポンディング・オーサー)が、論文投稿後や論文出版後に果たすべき役割について説明します。また続き
論文を出版したいと思うあまり、著者は盲目的にハゲタカジャーナルの餌食となってしまうことがあります。騙されたことに気付いた頃には続き
人気
一流誌に論文を投稿した場合、「 revise and resubmit( 修正して再投稿) 」の判定が出れば御の字かもしれません。しかし続き
人気
編集者にとって、著者とのコミュニケーションは大事な日常業務の 1 つです。著者にとって、編集者とのコミュニケーションは続き
人気
若い研究者が学術出版の世界に飛び込むには、勇気が必要です。覚えることやすべきことが盛りだくさんで、おまけに続き
人気
論文投稿から最終判定までには長い時間を要しますが、よくあるミスをなくすことで、このプロセスを速めることができます。米国医師会(AMA続き
人気
どれほど内容の良い論文でも、投稿規定から逸脱して粗雑に書かれていれば、ジャーナル編集者からは見向きもしてもらえません続き