記事

出版モデル

オープンアクセス( OA )出版は、誰でも自由に無料で論文にアクセスできる出版モデルです。昨今、 OA続き
既存ジャーナルを忠実に模倣するクローンジャーナルは、本物のウェブサイトとほとんど見分けがつかないクローンサイトを作成し続き
国際オープンアクセス・ウィーク 2021 では、イベント「 Ask Me Anything 」を開催し、学術出版界の専門家たちに続き
国際オープンアクセス・ウィーク 2021 では、イベント「 Ask Me Anything 」を開催し、学術出版界の専門家たちに続き
国際オープンアクセス・ウィーク 2021 では、イベント「 Ask Me Anything 」を開催し、学術出版界の専門家たちに続き
学術出版界で着々とオープンアクセス( OA )化が進む中、 OA 化により多くの選択肢を用意するために続き
ジャーナル購読料の支払いに苦しむ機関が増える中、オープンアクセス出版への移行の流れが本格化しています。 2018 年 9 月、欧州の 11続き
人気
学術出版に関する経験が比較的浅い研究者は、オープンアクセス (OA) 出版にさほど積極的でない傾向があります。これは、 OA続き
人気
ジャーナルの創刊数は年々増えていますが、偽りの約束で著者をおびき寄せる悪徳出版社やハゲタカジャーナルもまた、増えています続き
オープンアクセス (OA) ジャーナルで論文を発表することに消極的な研究者が多くいます。その理由として、 OA続き