記事

研究の発信

人気
学会での研究発表は研究者にとって重要な場であり、若手研究者の多くは、貴重な経験を積める機会として前向きに捉えています。しかし続き
人気
さて、研究論文がとうとう完成し、希望したジャーナルに論文が掲載されました。次は研究の影響力を高めるために続き
人気
インパクト・ファクター、h指標、その他ジャーナルや研究者を評価する尺度は、どれも引用をベースにしています。基本的な論理は簡単です続き
人気
一度何かを知ったり理解したら、それを「知らない」でいることはできません。 科学者でない人向けに文章を書く科学者は続き
人気
一度論文を発表したら、後は椅子に深く腰掛け、人に読んでもらい称賛されるのを待つだけ…という時代は、とうに終わりを迎えました。この記事では続き
人気
研究者として成功を収めるには、論文を宣伝し、影響力を高め、他者との接触を増やしていく必要があります。研究成果を広めるために続き
人気
学術誌での研究成果の発表は研究者にとって重要なことですが、科学情報を日々のコミュニケーションの流れに取り込むことはより重要かもしれません続き
人気
このソーシャルメディア時代に論文を広く伝えるためには、熾烈な競争を勝ち抜く必要があります続き
競争の激しい今日の学術環境では、一般の人々との交流が、学術界での成功と結びつくことも増えています。科学者は、マスコミを通じて研究を宣伝し続き
20年以上のキャリアを持つ海洋生態学者。沿岸部の管理や絶滅危惧種の保全に関する研究に取り組んでいる。学術出版と査読で豊富な経験を持ち