記事

文法と文体

New
論文の執筆は、気軽な書き物とは異なります。無駄な言葉を省き、口語表現を避け、客観的に述べることが求められます。これら の点について続き
「この文にはどちらの単語を使うべきか?」など、誰もが頭を悩ませながら論文を執筆しています。非英語ネイティブの研究者による研究論文では続き
科学論文では慣例的に受動態が使われてきましたが、最近では能動態を好むジャーナルや編集者が増えており、これまでの傾向に変化が見られています続き
学位論文が書き上がったら、可能な限りミスをなくし、ベストな状態に仕上げるために、校正作業を行う必要があります。学位論文のミスをなくすための続き
人気
カンマ( , )は、センテンス内の要素を必要に応じて効果的に区切ることができる、もっとも便利な句読点の 1 つです。カンマは続き
人気
複雑なアイデアを伝えるには、明瞭さが重要です。伝え方が複雑だと、本来の意図が伝わらないばかりか、アイデアそのものに関する誤解も生じかねません続き
人気
英語は汎用性の高い言語ですが、時制の使い分けに苦労する人も多いのではないでしょうか。科学論文で使うべき時制は、 IMRaD続き
人気
句読点は、著者にとって便利な道具箱といえます。正しい道具の選び方とその使い方を指南する日曜大工のガイドブックがたくさんあるように続き
著者は、ある特定のスタイル(書式)ではなく、別のスタイルを使うよう求められることがよくあります。この場合続き
人気
Science Research Writing に関する書評記事です。本書は続き