記事

論文の出版後

New
指導教官、学会の聴衆、科学ジャーナリストなどを相手に話すことは、研究活動の大きな部分を占めています。口頭コミュニケーションは続き
New
学会発表を聞いて感銘を受け、発表者本人と直接話がしてみたいと思ったけれど、自分の口下手のせいで叶わなかったという経験はありませんか続き
New
学生やポスドクは意見を述べることをためらいがちですが、指導教官が困ったタイプの人だと、さらに言いにくくなってしまいます。その際に役立つのが続き
子を持とうとする女性研究者が抱える懸念の 1 つは、仕事を続けられるかどうかということです。妊娠中は続き
通勤や通学がなくなり、顔を突き合わせたミーティングも、仲間とのコーヒーブレイクも、新プロジェクトに向けた活気あふれる議論もない日々は味気なく続き
新型コロナウイルスのパンデミックは、私たちの暮らしや仕事に大きな影響を与えています。ウイルスについては未だ分かっていないことが多く続き
エネルギーはさまざまな形で変換されていますが、光エネルギー変換効率を決める要素を正確に測定する方法は、まだ確立されていません続き
がんと闘うための治療法の開発は、医学研究においてもっとも難しい課題の 1 つです。そんな中続き
博士課程は期間が長く、その道のりには不安や挫折や閉塞感が伴うことも多くあります。ゴールが果てしなく遠く感じられる中続き
研究者は、マルチタスクを抱え、締め切りに追われながら、管理業務もこなしています。こうした状況と向き合いながら成功を収めるには続き