記事

参考文献/謝辞

人気
執筆支援サービスの会社から、会社名と担当執筆者の名前を論文の謝辞に含めるよう依頼されて驚いた著者。このような場合続き
人気
事例: ある日、エディテージの出版サポートサービス部は、一人のお客さま(以下、依頼者)から続き
人気
テクノロジーの発展、および論文レベルでの尺度の重要性が増したことの結果として、ソーシャルメディアが有効な情報源になっています続き
人気
引用と参考文献では、正しい形式で、細部まで正確に書くことが重視されていますが、研究者はさらにいっそう重要なこと続き
人気
研究論文の謝辞は一番楽に書ける節でしょう。結局のところ、誰がどうやって自分を助けてくれたかわかっていますし続き
人気
研究論文でいちばんよく引用されるのは、ジャーナルに掲載された他の論文です。けれども、特に人文科学では、書籍が僅差で2位になります。科学でも続き
人気
参考文献の書式はジャーナルによって異なる点がたくさんありますが、その中の一つがジャーナル名の書き方です。つまり続き