調査報告書、年次報告書、販促物等の英文校正をニーズに合わせてカスタマイズして提供します。

法人向け校正サービス
金融・経済関連文書の校正プランのご提案

サービス概要

エディテージのファイナンシャル・チームは、証券会社および一般企業の経済関連文書を対象とした高品質なネイティブチェック・英文校正サービスをご提供しています。ファイナンシャル・チームのエディターは全員金融・経済畑の出身であり、専門知識と鋭い分析力を兼ね備えている精鋭です。ご要望にお応えして柔軟かつ最善のサービスをお届けいたします。これまで投資銀行、証券会社、シンクタンク、ヘッジ・ファンド、プライベート・エクイティ・ファンド、アセットマネージャーといったお客様からご利用いただいています。

エディテージの校正サービスを選ぶべき6つの理由

リソースの最適配分: 英語文書の修正・チェックなどの作業をプロにまかせることで中核事業に専念していただけます。

仕事量の増減に柔軟対応: エディターを御社で直接雇用する必要はありません。アウトソースにより、校正量の増減にも柔軟かつリーズナブルに対応が可能です。

高品質をキープ: エディテージはISO/IEC 27001:2013 認定を取得しています。エディターも定期的にトレーニングを受講、高い校正レベルを維持しています。

優れたコストパフォーマンス: 固定費用は必要ありません。利用した分だけのお支払いとなります。

適材の確保: ファイナンシャル分野の熟練エディターは不足しています。弊社では専門知識に長けた優秀なエディターを常時プールしています。

低価格・迅速納品: 低廉な価格で迅速な納品を行います。

サービス内容

サービスに含まれる内容
サービスに含まれない内容
調査報告書
  • 正確さ、統一性、包括性といった点を中心とした添削
  • 校正内容に関する質問への回答
  • 使い回しが可能な報告書テンプレートの作成
  • 実調査はサービスに含まれません
アニュアルレポート
  • 正確さ、統一性、包括性といった点を中心とした添削
  • 使い回しが可能なアニュアルレポートテンプレートの作成
  • アニュアルレポート作成に必要な実調査はサービスに含まれません
  • 本サービスはあくまで英語面でのチェックを行うものであり、会計および監査サービスは内容には含まれません。

マーケティング
(カタログ・
ブローシャ)
  • 正確さ、統一性、包括性といった点を中心とした添削
  • 使い回しが可能なカタログテンプレートの作成
  • カタログ内容に必要な調査などがあった場合も、実調査は本サービスには含まれません

専門分野

本サービスでは、以下の分野を扱っております。

  • エクイティ・リサーチレポート
  • 社外・社内向ニュースレター
  • アニュアル・レポート / 財務諸表
  • 株式市況状況
  • マーケットリサーチ
  • 産業レポート

エディテージの強み

  • 卓越したライティング編集スキル
  • 金融・経済分野の専門知識
  • 難解な概念を読み手にわかりやすく伝える力
  • ターゲットとなる読者に合わせて最も効果的にメッセージを表現する力
  • 既存のスタイルや規定にきちんと沿った形で編集を行う力

料金と納期

単語数にもとづいた料金体系。初期費用・最低受注価格などの設定はありません。
下記の3つの要素により料金が決定されます。

  • 単語数
  • 校正レベル(「スタンダード英文校正」あるいは「プルーフリーディング」)
  • 納期
スタンダード英文校正
英文校正料金(税抜)
納期 *
ノーマル
6 円/単語
2,500単語/営業日
エクスプレス
8 円/単語
2,500 単語以上/営業日

*納期:1営業日(月~土、会社臨時休業日を除く)あたりの校正単語数

プルーフリーディング
英文校正料金(税抜)
納期
ノーマル
3 円/単語
5,000 単語/営業日

お問合せ・お見積り・ご注文

法人・団体様向け お問合せフォームよりお問い合わせをお願いいたします。

FAQ

プロセス

以下の3段階のプロセスにより校正を行います。

編集・校正
対象文書を受領後、エディターが編集・校正作業を開始します。
この段階では、下記の作業を行います。

  • 文法・スペル・句読点などの誤りを修正
  • 同一表現の反復や冗長な表現の変更
  • 専門用語やデータ・スタイルの統一性チェック
  • 対象読者にとっての読みやすさを考慮して流れ・展開を強化
  • 表現や使用語句の変更についてコメントの形で提案(必要な場合のみ)
  • アメリカ英語あるいはイギリス英語での編集(ご指定に応じて)

チェック
シニア・エディターあるいはチームリーダーが編集・校正内容についてチェックを行います。

プルーフリード
エディターが誤字脱字などのエラーについて再確認し、完成原稿を納品さしあげます。