現在地

トレーニング担当講師

お気に入りのコンテンツを保存できるライブラリーを作成するためにエディテージ・インサイトに登録しましょう。
キム・ペピトン
| サイエンティフィック・ディレクター(カクタス・コミュニケーションズ)
カクタス・コミュニケーションズの科学顧問(Scientific Director)として、メディカル・ライティング・サービス全般を監督する立場にある他、全世界のカクタス社員に対して、メディカル・ライティングのガイドラインや慣行に関するトレーニングを実施している。
グイ・スー
| シニア・メディカル・ライター(カクタス・コミュニケーションズ)
スー博士はウィスコンシン・マディソン大学にて、人間生理学を専攻し、博士号を取得。同大学の病理学&薬学部でリサーチ・サイエンティストとして11年勤務。
児島将康
| 教授、論文著者
児島将康
1988年宮崎医科大学大学院博士課程修了(医学博士)、日本学術振興会特別研究員、国立循環器病センター研究所生化学部室員、同室長を経て、2001年より久留米大学分子生命科学研究所遺伝情報研究部門教授。
ジョン・マクドナルド
| 査読者、論文投稿関連のトレーナー(エディテージ)
12年以上にわたって韓国でアカデミック・ライティングの指導に従事しているカナダ出身のトレーナー。光州科学技術工科大学オンライン・ライティング・ラボ(OWL)の責任者を務め、また国際的なジャーナルであるIJPLの編集委員を務める。
ドナルド・サミュラック
| カクタス・コミュニケーションズ米国法人代表
ドナルド・サミュラック
カナダのマクギル大学で医学生理学の博士号を取得後、ポスドク研究員としてアメリカおよびカナダの大学にて解剖神経学や神経生理学の研究に従事。その後、製薬会社でマーケティング・リサーチや戦略策定、医師を対象とした教育プログラムの開発に携わる。
西川マリ
| BELS認定エディター&トレイナー(エディテージ)
大手製薬会社にて研究者としてAIDS治療薬の研究に従事。日本法人へ移籍後は約10年間、社内のドキュメント・レビュー及び社内の英語トレーニングを担当。
ミリンダ・ハル
| 英語論文の講師(分野:科学英語論文、医学英語)
長年に渡り、日本で科学英語や医学英語の指導に従事。この10年間は東京大学や東北大学、東京医科大学などで英語論文の指導にあたっている。
ラビ・ムルゲサン
| トレイナー&論文出版コンサルタント(エディテージ)
ラビ・ムルゲサン
ラビ・ムルゲサンは、10年以上にわたり研究者や校正者、科学ラインティングの講師としてアカデミック・ライティングに従事。これまで、日本を含む世界6か国の主要大学で、論文の書き方に関するワークショップを開催。
リアン・ピン
| フリーランスのエディター、トレイナー、元教授
ピン教授は蘭州大学(中国)にて英語を専攻。2010年、彼は客員教授として、オハイオ州立大学で教鞭をとる。1992年、中国で初めての軍の医科大学である南方医科大学(中国)でキャリアをスタートし、2010年まで英語を教える。
リズ・ウェージャー
| 論文著者、メディカル・ライター、トレイナー、論文出版コンサルタント
オックスフォード大学で動物学の博士号を取得後、ブラックウェル・サイエンティフィック・パブリッシング社にて医学書の編集に携わり、その後、ヤンセン・シラグ社やグラクソ・ウェルカム社などの製薬会社でメディカル・ライターとして活躍。
リチャード・デ・グレース
| 研究者、ジャーナル・エディター、スピーカー
1997年、オランダのグロニンゲン大学で天体物理学の博士号を取得。その後、ポスドク研究員としてバージニア大学およびケンブリッジ大学天文学研究所に在籍。
ルーヒー・ゴーシュ
| BELS認定エディター&トレイナー(エディテージ)
エディテージのトレーニング事業部マネージャー。研究論文ライティング、論文出版戦略に関するワークショップを世界各国で開催。英文校正者向けの英語のニュアンス、論文ライティング、科学論文校正のトレーニングも行っている。

お客様の声

エディテージのセミナー
論文を書くうえでの準備、倫理、タイムテーブル、ジャーナル選択、キーセンテンスなど、初めて体系的に学ぶことができ、とても有意義でした。

お客様の声(研究・出版倫理ガイドのセミナー)

エディテージのワークショップ
申請書の書き方について実例をもとに説明していただき非常にわかりやすかったです。

お客様の声(科研費獲得の方法)

エディテージのワークショップ
目からウロコでした。これまでの英語論文がなぜリジェクトされたのか、よくわかりました。

お客様の声(英語論文の書き方ワークショップ)

エディテージのワークショップ
英語による論文の書き方指導の書籍は多く出回っていますが、今回のワークショップではここに来ないと聞くことができない情報を得られたと思います。特に日本人が実際に書いた英語を修正していくやり方はとても役立ちそうです。

お客様の声(英語論文の書き方ワークショップ)
Editage Workshop

I learned the clues about how to write a scientific research paper. The workshop was very beneficial for researchers.

Nilay BIÇAKÇIOĞLU
Research Assistant Dokuz Eylul University, Izmir, Turkey
Editage Workshop

Sound system, checking desk, welcoming Editage personnel..All was professional. It was an excellent training full of information.

Firdevs Sağlam
Faculty of Educational Sciences, Fine Arts Dokuz Eylul University, Izmir, Turkey
Editage Workshop

I am a research assistant and I am about to get my PhD degree. I will be an academician so I need this kind of workshops. Thank you Editage!

Gunes Kucukyazici
Research Assistant Industrial Engineering, Istanbul Technical University
Editage Workshop

Now I know how to write a cover letter. Editage workshop showed me practical ways to prepare my research cover.

Prof. Dr. ÇİĞDEM İÇKE
Medical Sciences Anatomy Student Dokuz Eylul University, Izmir, Turkey
Editage Webinar

Very informative, emphasizing importance of social media site. Thanks!

Kumarakurubaran Selvaraj
Graduate Student University of Saskatchewan, Canada