現在地

Publons

エディテージ・インサイトに登録して、専門家から 論文投稿のアドバイス を受けましょう!
エキスパート
Free
カテゴリー 学術業界リーダー | 3,570 Views
平均: 0
「研究では、自分が心からやりたいことを追求すべきです」
テナント氏は、インペリアル・カレッジ・ロンドン地球科学科の博士課程(古生物学)の最終学年に在籍しています。研究テーマは、太古の生物の多様性と絶滅のパターン、そしてこれらのパターンを生み出した生物環境要因です。科学コミュニケーションにも情熱を傾けており、科学はパブリックドメインであるべきだという強い信念を持っています。また、Green Tea and Velociraptors(「... もっと読む
エキスパート
Free
カテゴリー 学術業界リーダー | 5,039 Views
平均: 0
研究に関するコミュニケーションへの参加を促すオープンプラットフォーム: ScienceOpen
イェール大学で生物学を専攻後、ワシントン州シアトル市のフレッド・ハッチンソン癌研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)のスーザン・パーカースト(Susan Parkhurst)氏、およびチュービンゲン(ドイツ)のMPGフリードリッヒ・ミーシェル研究所(MPG Friedrich Miescher Laboratory) のラルフ・ラップ(... もっと読む
エキスパート
Free
By Editage | 2014年12月18日
カテゴリー 学術業界リーダー | 16,863 Views
平均: 0
アンドリュー・プレストン氏 Publonsの創設者
アンドリュー・プレストン氏(Dr. Andrew Preston)は、Publons.comの共同設立者です。 ​Publons は、査読をより迅速で、効率的、かつ効果的にすることで科学を加速化させるという使命を担い、2012年に設立されました。2014年9月時点で、Publonsでは、数百のジャーナルに対し、28,000人の異なる査読者により50,000万件以上のレビューが行われています。
記事
プレミアム記事
By スネハ・クルカルニ | 2014年11月27日
平均: 0
Publons の認識システムは査読システムに変化をもたらすか?
査読は掲載レベルに達している科学論文をふるい分けるのに最も効果的な方法の一つとして受け入れられていますが、いまだにほとんど認められていない仕事であるとは皮肉なものです。最近開設されたパブロンのプラットフォームは、査読者の認知のための透明化されたシステムを設立することによって査読に動機を与えることです。パブロンのシステムは、もっと時間と査読への注目を割り当てるために、査読者の「査読記録」... もっと読む

Dr.EddyのQ&Aコーナー

 研究者Q&A