現在地

出版後査読

お気に入りのコンテンツを保存できるライブラリーを作成するためにエディテージ・インサイトに登録しましょう。
エキスパート
プレミアム記事
By Jayashree Rajagopalan | 2017年09月01日
カテゴリー 学術業界リーダー | 8,748 Views
平均: 0
「査読の訓練を、博士課程に取り入れるべきです」
2016年Sentinels of Science(科学の門番)賞を受賞。医学統計学の教授や上級講師として、ルンド大学(スウェーデン)など複数の学術機関で勤務し、現在は独立統計コンサルタントとして活動している。Osteoarthritis and Cartilage誌の副編集長、British Journal of Surgery誌の統計編集者、Acta... もっと読む
記事
Free
By Sneha Kulkarni | 2017年06月05日
カテゴリー キャリア形成, 論文投稿とピアレビュー | 26,520 Views
平均: 0
査読者になるには: 若手研究者へのアドバイス
学術界での成功を求める若手研究者は、自分の知識やスキル、やる気を示せる機会をいつも探しています。査読者になることは、成功への階段を1段のぼることと言えます。査読は、若手研究者のキャリアアップにどのように関係してくるのでしょうか。研究者はどうやって査読者になるのでしょう?本記事では、このような質問への回答を示すとともに、査読者になりたいと願う若手研究者に役立つ、豊富なアドバイスをお届けします。
Q&Aフォーラム
Free
By Anonymous | 2017年04月06日
カテゴリー 投稿前の準備 | 8,188 Views
平均: 0
現在、初めて国際誌に論文(システマティックレビュー)を投稿する準備をしています。エルゼビアのマッチングツールを使った結果、タイトルとアブストラクトから投稿先にふさわしいと判断された10誌がリストアップされました。その中でレビュー専門のジャーナル(インパクトファクター: 2.6)を見つけたのですが、採択率が100%と書かれていました。投稿された論文が100%採択されるというのは、どういう意味ですか... もっと読む
エキスパート
Free
カテゴリー 学術業界リーダー | 7,589 Views
平均: 0
出版界の急速な電子化によるメリットとデメリット
ピッパ・スマート(Pippa Smart)氏は、研究のコミュニケーションと出版を専門とする個人コンサルタントで、出版業界で25年以上の経験をお持ちです。また、世界中の出版社/ジャーナル/編集者にアドバイスとコンサルティングサービスを提供する企業、PSP Consultingのオーナーでもあり、出版社(とくに非営利機関)や編集者に対し、出版プログラムやジャーナルの開発、... もっと読む
エキスパート
Free
カテゴリー 学術業界リーダー | 5,644 Views
平均: 0
研究者がオープンアクセス出版を最大限に活用するには
イェール大学で生物学を専攻後、ワシントン州シアトル市のフレッド・ハッチンソン癌研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)のスーザン・パーカースト(Susan Parkhurst)氏、およびチュービンゲン(ドイツ)のMPGフリードリッヒ・ミーシェル研究所(MPG Friedrich Miescher Laboratory) のラルフ・ラップ(... もっと読む
エキスパート
Free
カテゴリー 学術業界リーダー | 9,885 Views
平均: 0
研究に関するコミュニケーションへの参加を促すオープンプラットフォーム: ScienceOpen
イェール大学で生物学を専攻後、ワシントン州シアトル市のフレッド・ハッチンソン癌研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)のスーザン・パーカースト(Susan Parkhurst)氏、およびチュービンゲン(ドイツ)のMPGフリードリッヒ・ミーシェル研究所(MPG Friedrich Miescher Laboratory) のラルフ・ラップ(... もっと読む

Dr.EddyのQ&Aコーナー

 研究者Q&A