現在地

インタビュー

エディテージ・インサイトに登録して、専門家から 論文投稿のアドバイス を受けましょう!
Free
投稿者 ジャヤシュリー・ラジャゴパラン | 2017年03月08日
カテゴリー 学術業界リーダー | 8,916 ビュー
学術出版の未来と若手研究者へのアドバイス
テナント氏は、インペリアル・カレッジ・ロンドン地球科学科の博士課程(古生物学)の最終学年に在籍しています。研究テーマは、太古の生物の多様性と絶滅のパターン、そしてこれらのパターンを生み出した生物環境要因です。科学コミュニケーションにも情熱を傾ける彼は、科学はパブリックドメインであるべきだという強い信念を持っています。また、「Green Tea and Velociraptors(...
Free
投稿者 ジャヤシュリー・ラジャゴパラン | 2017年02月21日
カテゴリー 学術業界リーダー | 7,457 ビュー
「学術界では査読の変化に対する抵抗が強いようです」
テナント氏は、インペリアル・カレッジ・ロンドン地球科学科の博士課程(古生物学)の最終学年に在籍しています。研究テーマは、太古の生物の多様性と絶滅のパターン、そしてこれらのパターンを生み出した生物環境要因です。科学コミュニケーションにも情熱を傾けており、科学はパブリックドメインであるべきだという強い信念を持っています。また、Green Tea and Velociraptors(「...
Free
投稿者 ジャヤシュリー・ラジャゴパラン | 2017年02月06日
カテゴリー 学術業界リーダー | 6,496 ビュー
「研究では、自分が心からやりたいことを追求すべきです」
テナント氏は、インペリアル・カレッジ・ロンドン地球科学科の博士課程(古生物学)の最終学年に在籍しています。研究テーマは、太古の生物の多様性と絶滅のパターン、そしてこれらのパターンを生み出した生物環境要因です。科学コミュニケーションにも情熱を傾けており、科学はパブリックドメインであるべきだという強い信念を持っています。また、Green Tea and Velociraptors(「...
Free
投稿者 ジャヤシュリー・ラジャゴパラン | 2017年01月11日
カテゴリー 学術業界リーダー | 5,224 ビュー
研究者がオープンアクセス出版を最大限に活用するには
イェール大学で生物学を専攻後、ワシントン州シアトル市のフレッド・ハッチンソン癌研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)のスーザン・パーカースト(Susan Parkhurst)氏、およびチュービンゲン(ドイツ)のMPGフリードリッヒ・ミーシェル研究所(MPG Friedrich Miescher Laboratory) のラルフ・ラップ(...
Free
投稿者 ジャヤシュリー・ラジャゴパラン | 2016年12月20日
カテゴリー 学術業界リーダー | 9,523 ビュー
研究に関するコミュニケーションへの参加を促すオープンプラットフォーム: ScienceOpen
イェール大学で生物学を専攻後、ワシントン州シアトル市のフレッド・ハッチンソン癌研究センター(Fred Hutchinson Cancer Research Center)のスーザン・パーカースト(Susan Parkhurst)氏、およびチュービンゲン(ドイツ)のMPGフリードリッヒ・ミーシェル研究所(MPG Friedrich Miescher Laboratory) のラルフ・ラップ(...
Free
投稿者 ジャヤシュリー・ラジャゴパラン | 2016年12月02日
カテゴリー 学術業界リーダー | 4,621 ビュー
「ジャーナルの質は、1つのツールだけで算出された1つの数字だけでは分かりません」
レイシー・アール氏はCabell’s International社のビジネス開発部門バイス・プレジデントで、企業対応とビジネス提携部門を統括しています。学術出版界での職歴は12年以上に及び、学術出版のさまざまな側面に精通しています。Cabell’sでは、同社独自のジャーナル評価システムの開発と展開の実現に貢献してきました。また、ジャーナルのデータ収集と加工だけでなく、...

ページ