現在地

論文のアクセプトレターを送ってもらうにはどうすればいいですか?

Anonymous | 2017年7月31日 | 5,540 ビュー

ジャーナル編集者から、論文が出版される旨の通知が届きました。


「Dear ---! This is an official notification that your paper titled “---” will be published in our Journal. (〇〇様、論文“△△”を弊誌で出版することが正式に決定したことをお知らせいたします。)」


同時に、著作権譲渡承諾書への記入と最終版のアップロードを求められました。論文が出版されるのは大変喜ばしいのですが、この通知は正式なアクセプトレターではないため、若干の警戒心と不安が残っています。結局、指示通り最終版と記入した承諾書を送ったのですが、それ以来1ヶ月たっても編集者からの連絡はありません。アクセプトレターを送ってもらうようお願いしたいのですが、もう少し待つべきですか?あるいはそのような要求自体をすべきではないでしょうか。アクセプトレターを要求するメールの書き方について、アドバイスをお願いいたします。

この通知を受け取ったのは、論文を投稿して査読が完了した後でしょうか?そうであれば、これはアクセプトレターとみなすことができます。しかし、投稿もしていないのに通知が届いたのであれば、これはただの勧誘であり、間違いなく疑ってかかる必要があるでしょう。信頼できるジャーナルは、論文も見ずに出版を確約するようなことはしません。もしこのケースに当てはまるのなら、ハゲタカジャーナルもしくは偽ジャーナルである可能性が高いと思われます。残念なことに、出版を約束して法外な料金を請求する疑わしいジャーナルが複数存在し、何も知らない著者が、このような不正の餌食になっています。投稿前にジャーナルのウェブサイトを念入りにチェックしましたか?また、そのジャーナルの信頼性について同僚に相談してみましたか?まだであれば、至急そのような対応を行なってください。その結果ジャーナルの信頼性に確信が持てなければ、出版の許可を出すべきではありません。信頼できそうになければ、論文を取り下げるべきでしょう。


信頼できそうなら、査読が完了しているかどうかということと、最終判定がいつ頃下されるのかを編集者に問い合わせてみましょう。


以下の記事も参考にしてください:

再投稿

この記事がお気に入りですか?皆に紹介しましょう!
知識は、あらゆる人に開かれるべきです。私たちは、購読者の皆さんが記事を紹介し、ウェブに再掲載し、プリントすることを推奨します。我々のクリエイティブコモンズ・ライセンスにより、それらの活動を、無料で行うことが可能です。その際、次の基本ガイドラインを守って頂くようお願いいたします:
  • 帰属:必ず著者名を明記してください。著者たちは、この記事を書くために多大な時間と労力を費やしています。
  • エディテージ・インサイト:出典元として、「エディテージ・インサイト」と明記してください。
  • ティーザー広告の活用:記事の数行のみを掲載し、「記事全文はエディテージ・インサイトでお読みください」と言うことも可能です。記事のリンクを貼るのをお忘れなく!
  • 画像の再使用:我々の記事の写真を再掲載する際は、オリジナル画像の出典元から事前に許可を得るか、またはクレジットを明記することが必要な場合があります。
  • 手軽で便利な埋め込みコード:下記の埋め込みコードを使うと、この記事をあなたのホームページで簡単にシェアできます。

 

上記のコードをコピーし、ご自身のウェブサイトに貼りつけてご利用ください。