現在地

お気に入りのコンテンツを保存できるライブラリーを作成するためにエディテージ・インサイトに登録しましょう。

論文投稿の準備

きちんと整えられた論文は、ジャーナルでのアクセプト率も高くなります。とはいえ、原稿の準備は大変です。言語、スタイル、構成など、注目すべき点は盛りだくさんです。このカテゴリーでは、論文執筆のあらゆる側面――文法、言語、スタイル、フォーマット(書式)、構成、図表作成――に役立つヒントやリソースを取り揃え、影響度の高い論文の書き方をお伝えすることを目指しています。
閲覧済み
出版によってデータセットが公開されて(最近では複数の出版社が義務付けているようです)、著者以外の人がそのデータセットを再利用しようとする場合、何が求められますか?再利用の目的を、事前に著者に知らせる必要がありますか?あるいは、データセットの原著論文を参考文献に加えれば十分でしょうか。
  • Anonymous
  • 2017年11月21日
  • 4,626 ビュー
研究者たちは論文を書くとき、文章作成に苦労しています。このビデオでは、論文執筆に欠かせない4つのポイントを解説します: 1. 文構造に注意して、もっとも重要なアイデアを文頭で述べるようにする 2. 能動態と受動態を使い分ける 3. できるだけシンプルな言い回しを使う 4. 冗長さを避け、明確に述べる
研究論文を書くときに最初に行うべきことは何でしょう?そう、アウトラインを作ることです。書き始める前に枠組みができていれば、研究で得られたすべての情報やアイデアを、手際よくまとめることができます。また、アウトラインを作ることで、情報の抜けや漏れを防ぎながら理路整然と書き進められるはずです。このビデオでは、IMRAD形式(イントロダクション、方法、結果、考察、結論)の研究論文のアウトラインの作り方をご紹介します。
閲覧済み
お世話になります。 例えば、 p = 0.05、p=0.05、p =0.05 p < 0.01、p<0.01、p <0.01 n = 100、n=100、n =100 11.0 < Hb < 14.0、11.0<Hb<14.0、11.0 <Hb <14.0、11.0< Hb <14.0 など、どれが好ましいのでしょうか。 相談する上司によって考えが異なるようで、毎回本質とは違う上記の修正に時間を強いられてしまいます。 また、単語数が変わってくるので、単語数制限のある抄録を作成するときに悩んでしまうこともあります。 一般的な決まりはあるのでしょうか。
  • Anonymous
  • 2017年10月3日
  • 3,286 ビュー
閲覧済み
物理学の翻訳の依頼をしています。中学や高校の教科書に載っている物理現象の内容を論文に引用しました。この場合、参照引用を記載する必要があるのでしょうか。 この場合、昔の研究者の論文を捜して、エンドリストの参照番号を付ける必要があるのでしょうか。
  • Anonymous
  • 2017年9月27日
  • 838 ビュー
閲覧済み
論文中に以下の記述があったのですが、non-uniformityとnon-homogeneityの違いがよく分かりません。
  • Anonymous
  • 2017年9月20日
  • 708 ビュー
閲覧済み
論文を担当してもらっている編集者から、英語表現を改善するよう求められています。具体的には、「the」の使い方を指摘されており、しかるべき場所に「the」が抜けていたり、誤用が散見されるとのことです。
  • Anonymous
  • 2017年9月19日
  • 8,416 ビュー
閲覧済み
「同じ刺激によって同じ結果を得ている2つの論文がある」ことを書く場合、どの時制を使うべきですか?
  • Anonymous
  • 2017年9月4日
  • 40,020 ビュー
閲覧済み
どの論文を引用するかでいつも悩んでいます。たとえば、ある疾患に関する特定の遺伝子の研究の場合、その遺伝子に関するすべての論文を含めるべきですか?先行研究の中には、1970年代に発表されたものや、サンプル数や研究デザインが十分でないために説得力に欠けるものもあります。科学的説得力のある、妥当なものだけを選び、ほかは無視しても良いものでしょうか?あるいは、原著論文ではなく、テーマに関連する良質のレビュー論文も引用するべきですか?
  • Anonymous
  • 2017年8月31日
  • 3,997 ビュー
閲覧済み
論文の背景を書くためのガイドラインのようなものはありますか?
  • Anonymous
  • 2017年8月25日
  • 203,321 ビュー

ページ