現在地

あなたにぴったりのコンテンツが見つかるエディテージ・インサイトへ登録しよう

話題のトピック

学術出版界で話題となっている最新トピックは何でしょうか? 世界ではどのような重要研究が進んでいるのでしょうか? 世界各国の研究トレンドは何でしょうか? ジャーナル編集者や研究者は学術出版の最新トピックについて、どのような発言をしているのでしょうか? 最新ニュースを読んで、学術出版界の最新トレンドを入手しましょう。
閲覧済み
論文発表前の研究内容について、先だって海外の学会と日本の学会両方で発表することは問題ないでしょうか?また、国内の別の学会であっても類似した分野をカバーしていると、同様の内容で複数回発表している演題を見ることがありますが、守るべきルールはありますか?
  • Anonymous
  • 2017年9月7日
  • 1,695 ビュー
閲覧済み
論文を投稿中に転院になり、所属が変わってしまいました。その場合、現在の所属にするべきか、以前のままでよいものいでしょうか?また、以前の所属中の研究で投稿前に転勤になった場合、転勤先の所属にするべきでしょか?
  • Anonymous
  • 2017年9月4日
  • 1,014 ビュー
閲覧済み
査読者の指定が必要(強制)なJournalがあります。これはどのように指定すべきなのでしょうか? 上司が、山のように(断れない)査読が回ってきて御疲れぎみからなのか、よくいわれるのは、「これを知り合いの教授に指定するのは、(ビジネスマナー上) 失礼だ」とのこと 狭い世界なので指定された側からすると、知り合いの論文の査読依頼があれば 「査読者に指定しやがったな。余計な仕事を回しやがって!!」 と思われるのを避けたいというのがあるんでしょうか? 実際マナーやモラル、editorの心象をよくする技術、反対に知合いとの関係維持、どうすれば正解なのか、よくわからないというのが本音です。 Journal HPみても、peer-review がopenかblindなのか情報がないようで、よくわかりません。 よろしくお願いします。
  • Anonymous
  • 2017年9月1日
  • 908 ビュー
ソーシャルメディア時代の論文宣伝方法
閲覧済み
このソーシャルメディア時代に論文を広く伝えるためには、熾烈な競争を勝ち抜く必要があります。膨大な情報の海からたった1つの論文を認識してもらうのは、至難の業。そのような中、もっとも簡単で効果的な手段の1つが、SNSの活用です。この記事では、SNSの活用についての概要を紹介すると共に、自己宣伝を行うためのヒントとその効果を説明します。
閲覧済み
過去に症例報告した症例で、その後の治療に関して再度報告したいと考えています。このような場合は二重投稿にあたるのでしょうか。また投稿しようとする場合に気をつける点などありますでしょうか。
  • Anonymous
  • 2017年8月29日
  • 450 ビュー
閲覧済み
論文の投稿先の候補と考える、権威あるジャーナルのHPを見たところ、オープンアクセス料が$2800とありました。国内の雑誌にしか投稿したことがなく、価格に驚いてしまったのですが、国際的には一般にこの値段は妥当なのでしょうか?
  • Anonymous
  • 2017年8月22日
  • 959 ビュー
科学を脅かす「再現性の危機」は解消できるか?
閲覧済み
優れた科学研究/論文とは、別の研究施設で別の研究者が同様の手順を踏んでも再現が可能であるということでしょう。論文を投稿する前に、研究室での反復性と、別の研究室での再現性を確認しておくことは、著者自身が行うべき最小限のプロセスです。再現性の確認は、なぜそれほど重要なのでしょうか?
閲覧済み
査読のプロセスをいつも分かりやすく説明して頂きありがとうございます。剽窃についていくつか質問があります。ジャーナルは、類似をどの程度許容していますか?剽窃を疑われる内容が論文に含まれているかどうかを確認する方法はありますか?ジャーナルのスタッフが剽窃チェックを行うのはどの段階ですか?剽窃について詳しく知りたいです。よろしくお願いいたします。
  • Anonymous
  • 2017年8月16日
  • 5,313 ビュー
若手研究者のためのネットワーク作りのヒント
閲覧済み
ネットワーク作りは、共生関係を構築・強化するための重要な行為です。しかし、多くの若手研究者が、「百戦錬磨の科学者が、自分みたいなただの学生を相手にしてくれるはずがない」と思い込み、ネットワーク作りを敬遠しています。この記事では、学会で堂々と振る舞うためのコツを紹介します。
閲覧済み
Lancet の症例報告に投稿準備していますが。患者さんの同意書に決まりがありますでしょうか。ご指導下さい。 600語以内の1例報告,引用文献5報以内,写真は2つまで。患者またはその保護者から掲載同意書を得ること。書いてありますが、、、
  • Anonymous
  • 2017年8月8日
  • 820 ビュー

ページ