英文校正・論文投稿エディテージ お見積もり・ご注文 論文執筆リソース Editage Insights オンラインシステム
Med.jpg

ノーベル賞アナトミー2013(2)2013年ノーベル医学生理学賞、3名の受賞者と進む共同研究

by • October 8, 2013 • ニュース, ノーベル賞2013Comments (1)6155

2013年ノーベル賞受賞者を追いながら、最近のノーベル賞事情に迫るこのシリーズ。さて、2013年ノーベル医学生理学賞が昨夜、とうとう発表されました。賞に輝いたのは米エール大学のジェームズ・ロスマン教授、カリフォルニア大学のランディ・シェックマン教授と、スタンフォード大学教授でトーマス・ズートホーフ氏の3氏です。おめでとうございます。


発表の模様はYouTubeでライブ放送されました。

ノーベル賞発表の直後に、委員会は受賞者に電話連絡をします。今回の受賞者3名のうち、ロスマン氏、シェックマン氏は当然ご自宅に待機して受賞の報告を待っていたようですが、ズートホーフ氏はなぜかスペインのどこかをドライブ中。担当者が自宅に電話しても奥様しかおらず、奥様から教わった携帯にかけたら運転中にかかってしまったというハプニング。驚いたズートホーフ氏、「ちょっと待って、今車止めるから」とスペインの道の脇に車を止めてインタビューを受けました。インタビューの模様はノーベル賞公式サイトに掲載されています。

ロスマン教授らの研究は、細胞の内側や外側を出入りしてタンパク質などの物質を運ぶ「膜輸送」メカニズムの発見。細胞間でどのようにタンパク質のやり取りが行われているかの基礎的なメカニズムを明らかにしたことが、将来的な糖尿病や免疫不全などの治療法開発につながる研究成果となりました。3名が受賞ということですが、研究のそもそもの発端となったのは、イエールのロスマン教授が細胞の輸送システムに興味を持ち、細胞の輸送機構の重要なコンポーネントをマッピングしたことが始まり。その後、カリフォルニア大のシェックマン教授が細胞がどうやって輸送機能を制御するのかを酵母菌のモデルシステムを利用して解明しました。そしてスタンフォード大、ズートホーフ氏は脳内で神経細胞が互いにコミュニケーションをとるかを解明しました。

ここでちょっとしたトリビア。シェックマン教授とズートホーフ教授はHoward Hughes Medical Instituteで2人のノーベル賞受賞者の指導を受けていたんだとか。

ノーベル医学生理学賞はこれまでに103回、合計201名の男性研究者と10名の女性研究者に与えられました。一番最初の賞の受賞者は1901年、ドイツの病理学者、Emil Adolf von Behring。1901年から2010年までに、8つの賞がGプロテインを経由したシグナルトランスダクションとセカンドメッセンジャー研究への貢献に、13の賞が神経生理学分野に、そして13の賞がインターメディエイト・メタボリズムの研究に授与されています。

今回は3名が同時受賞というケース。これまでの医学・生理学賞では、38のノーベル医学生理学賞が個人の研究者に、32の賞が2名の研究者に共同で、そして33の賞が3名の研究者に共同で与えられています。今回の細胞の巻く輸送の研究は3名に与えられたケース。ちなみにノーベル賞では3名がひとつの賞を与えることができる最高人数です。

最近ますます共同研究が国際的に増加の傾向にあるため、ひとつの研究テーマも複数の研究者の分担とコラボレーションで行われているケースが非常に多く、誰にノーベル賞を授与するのかは物議をかもす問題となっています。しかしノーベル賞は現在でも世界的な科学賞として重要視されていますし、この医学・生理学賞が世界的な医療の発展に貢献する重要な研究であるということは疑う余地はありません。

Data Sources:
https://twitter.com/Nobelprize_org
http://www.nobelprize.org/nobel_prizes/lists/year/?year=2013

http://en.wikipedia.org/wiki/Nobel_Prize_in_Physiology_or_Medicine

—————————————————————————
執筆者
ラビ・ムルゲサン/Ravi Murgesan 
カコリ・マジュムダール/Kakoli Majumdar

翻訳・加筆 
加納 愛/Ai Kanoh

Pin It

Related Posts

One Response to ノーベル賞アナトミー2013(2)2013年ノーベル医学生理学賞、3名の受賞者と進む共同研究

  1. Graham says:

    It’s really great that people are sharing this inofnmatior.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>