英文校正・論文投稿エディテージ お見積もり・ご注文 論文執筆リソース Editage Insights オンラインシステム
BeFunky_yumi.jpg

全国学会めぐり(2)生物工学会から物理学会へ、しまなみ街道自転車旅の巻

by • October 16, 2013 • スタッフブログ, 全国学会めぐりComments (0)4480

こんにちは!エディテージの百名です。前回の北海道の電気学会に引き続き、9月は学会の秋期大会ラッシュ。9月18日から20日にかけて広島の国際展示場で開催された生物工学会に出展して参りました。

広島での学会終了後は、三連休を挟んで翌週に徳島で物理学会へ出展。これは四国を旅する絶好の機会!ということで、広島と四国をつなぐ「しまなみ海道」を自転車で走破することに。仕事と趣味を効率的に両立させる、それがエディテージ・スタッフのこころいきです。

スタート地点は広島県の尾道。「坂の街」「文学の街」として知られる、情緒あふれる古い街並みが美しい港町です。

尾道の朝焼け

瀬戸内海の美しい朝焼け! 

レンタサイクルを借りて8:00AM出発!ゴール地点の今治は尾道から70km。目標走破時間は8時間に設定。

瀬戸内海

瀬戸内海。水が透き通っています。

広島~四国をつなぐ自然あふれる島々を自転車で渡っていきます。瀬戸内海が美しすぎて、ついつい道草に時間を食ってしまい… 8時間での走破が危ぶまれた前半戦。

お天気もすばらしい。

島から島へ渡るのは山にかけられた大橋。山の登り坂は本当に苦行でした。でも、風をきって緑の中の下り坂を駆け降りる喜びがあるから頑張れる… そのアップダウンはまるで人生の道のよう。

しまなみ海道、橋

しまなみ海道、橋

四国本島が見えてきたときには感動しました。どこまでも続く山々と雲、海のコントラストが幽玄的。今治に17:00到着。目標通り、8時間ジャストでの走破となりました!(疲労困憊のため、ゴール写真は撮影せず。)

四国本島

四国本島が見えた!もう夕暮れです。

自然を満喫したい方、自転車が好きな方、「しまなみ海道サイクリング」とってもおすすめです。次回は学会旅行記Vol3 四国編、伊予松山と香川、徳島の旅をお届けしたいと思います。

———————————————————————————————————————————————–

YumiHyakuna.jpg

百名祐美
カクタス・コミュニケーションズ株式会社
エディテージ営業推進部
勤務地 Tokyo, Japan

 

 >このライターのコンテンツ一覧はこちらから

 

 

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>