英文校正・論文投稿エディテージ お見積もり・ご注文 論文執筆リソース Editage Insights オンラインシステム
エディテージブース

全国学会めぐり2013(1)電気学会で知床旅情の巻

by • September 17, 2013 • スタッフブログ, 全国学会めぐりComments (0)3241

こんにちは。カクタスのエディテージ営業推進部、百名です。

わたくし百名(ひゃくな、と読みます)は学会やパートナー企業の担当をしています。学会担当としてのお仕事には色々ありますが、なかでも重要かつ楽しい!お仕事といえば、「学会年大会巡業ツアー」です。私達エディテージは、研究者の皆様に直接お会いしお声を聞かせて頂く大切な機会として、積極的に年大会の企業展示に出展しています。学会出展の楽しみはもちろんブースで直接お客様にお会いできることが一番ですが、出張と題した地方への旅も楽しみの一つ。展示ブースで「エディテージの英文校正、いつも使ってるよ!」なんて声をかけてくださる地方のお客様もいらっしゃったりして、学会はそんな出会いに満ちた楽しいイベントでもあります。こちらのブログでは、そんな学会巡りの旅日記を書いていきたいと思います。

9月4日~6日は北見工業大学で開催された電気学会C部門大会へ行って参りました。今回はブース出展だけではなく、エディテージの論文ライティング指導の専任講師による「英語論文書き方セミナー」も開催させて頂きました。セミナーには100名近くの方にご参加頂き、皆さん熱心に講義を聞かれていました。今後の研究発表のお役に立てていただければ幸いです。

エディテージのセミナーを開催しました。100名の方がご来場。ありがとうございました。

ちなみに、今回のこの旅は私にとっては初めての北海道。しかも道東に位置する北見市はずっと気になっていた知床の近くです!学会の特別後援、知床財団の方による「知床の自然保護について」講演にも参加して参りました。世界遺産登録にまつわるお話や、熊や鹿と人間との距離が縮まってきている問題について。興味深く拝聴いたしました。

北見工大

北見工業大学。最寄の空港は女満別空港。

北海道はなんといっても食の宝庫。学会展示のお仕事のおわりに毎日レストランやバーで北海道名物を堪能しました。夜は北見名物「塩やきそば」発祥のお店で美味しいご飯とオホーツクビールを頂きました。学会の方や地方からおみえになっていた先生にちょくちょく近所のお店で居合わせ、北見名物の回転寿司「トリトン」にご一緒したり・・・。小さな街への学会出張だと、一期一会も醍醐味かもしれませんね。

北見名物塩焼きそば。北海道ならではの具がたっぷり。

北見名物塩焼きそば。北海道ならではの具がたっぷり。

お陰様でオンオフ充実した学会出張となりましたこと、電気学会の皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。次回は広島の旅@生物工学会大会~徳島の旅@日本物理学会大会です。参加される皆様、お会いできることを楽しみにしています。是非、ブースにお立ち寄りくださいね。よろしくおねがいいたします!

———————————————————————————————————————————————–

YumiHyakuna.jpg

百名祐美
カクタス・コミュニケーションズ株式会社
エディテージ営業推進部
勤務地 Tokyo, Japan

 >このライターのコンテンツ一覧はこちらから

 

Pin It

Related Posts

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>