Cactus Educationはエディテージになりました!

2012年8月1日をもって、Cactus Educationはカクタス・コミュニケーションズ株式会社の主力ブランド、エディテージと統合いたしました。

これに伴い、これまで提供して参りました英検、ビジネスEメールライティング、GRE、GMAT、TOEFLなどの試験対策およびビジネス関連講座は中止とさせていただきます。

Cactus Educationで培った英語教育のノウハウを活かして、エディテージは今後もワークショップやエディテージ・インサイトなどの研究者向け教育コンテンツの提供にますます注力して参ります。講師・スタッフ一同全力で努めさせて頂きますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2012年8月1日

カクタス・コミュニケーションズ株式会社

現在ご利用いただけるワークショップ・英語執筆リソース

ワークショップ

エディテージでは現在下記のワークショップを定期的に開催しています。

いずれの講座も各分野で多くの実績を残してきた講師陣によって行われます。

ワークショップの詳細はこちら ≫
英語論文の書き方
ワークショップ
講師:
ミリンダ・ハル
ノンネイティブ日本人研究者にありがちな論文のミスを事例を通して学び、論文執筆の心構えから効果的な英語論文の書き方まで体系的に指導します。


定員:30名/回
英語での効果的な
研究プレゼンテーションの技法
ワークショップ
講師:
川上 輪子
海外の聴衆にインパクトを与えるプレゼンのコツと技法を、日本の聴衆へ向けてのアプローチとの違いと照らし合わせながら講義と実践を通して学びます。


定員:30名/回
エリザベス・ウェイガー氏来日
受理される論文投稿の要件
ワークショップ
講師:
エリザベス・ウェイガー
論文がジャーナルに受理されるために大切なことは?投稿に際してジャーナルの編集者は著者に何を求めているのか。論文の戦略的な投稿プランと実践法について解説します。

定員:30-40名/回

研究者のための英文執筆リソース Editage Insights

エディテージは英語論文執筆のための情報源『Editage Insight』をウェブサイト上に開設し、論文投稿エキスパートのDr.Eddyが英語論文出版のコツをわかりやすく解説しています。論文執筆に必要な知識や、国際舞台で活躍する日本人研究者のインタビュー、エディテージ校正者へのインタビューなど研究者に有用なコンテンツを提供しています。

Editage Insightの詳細はこちら ≫